お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ブラマヨMC「モニタリング」ゴールデンでハリセンボン加入

51

ブラックマヨネーズとベッキーがMCを務める「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS・MBS系)が、4月25日(木)よりゴールデンタイムで放送開始。東京・TBSにて先日、番組収録後に取材会が行われ、MCの3人と新レギュラーのハリセンボン、木下優樹菜が出席した。

「こんなとき、あなたならどうする?」をコンセプトに、家庭や街角などさまざまな場所で実験観察=モニタリングを敢行するこの番組。昨年2012年9月に同様の内容の特番が放送された後、10月からは30分番組として深夜枠で放送されていた。

ゴールデンへの進出について、ベッキーが「深夜ではもったいない面白い番組だった」と口火を切ると、小杉は「僕らは一度、ベッキーにモニタリングされて仲良くなった」と深夜時代の放送を振り返った上で「見てる家族も円満になると思う」とコメント。吉田は「スタッフさんの目はキラキラしているが、肌質が悪くなってる(笑)。やる気とプレッシャーがあります」と話してスタジオ中の笑いを誘った。

ハリセンボン春菜は「1回目でいろいろとイヤな経験をさせられた(笑)」と苦笑しながらも「でも、もう一度がんばってみようと思います」と意気込みを披露。はるかは「普段は観察される側なので、観察する側がこんなに気持ちいいことなのかと」と嬉しそうな表情を浮かべた。

「番組で今後やってみたいことは?」という質問には、モニタリング案として春菜が「朝起きたとき、特殊メイクで別人になっていたら人はどう反応するのか?」、はるかが「私が死神の格好で子供の枕元に立っていたら、何秒で泣くのか?」とそれぞれ回答。ベッキーが「私の実家に小杉さんをフィアンセとして連れていったら?」と提案すると、吉田は「本音は俺でシミュレーションしたいはず。シャイな女や。そういうシャイな女は嫌いじゃないです」と男前な発言を繰り出していた。

ニンゲン観察バラエティ モニタリング

TBS・MBS系 2013年4月25日(木) 19:00 ~ 20:49
(初回は2時間スペシャル。レギュラー放送は20:00~20:54)
<出演者>
MC:ブラックマヨネーズ / ベッキー
木下優樹菜 / 笹野高史 / ハリセンボン

お笑いナタリーをフォロー