「キャラが大渋滞!」吉本大運動会2012和気藹々の前半戦

121

昨日9月9日、千葉・生命の森リゾートにてよしもと芸人による大運動会「LAUGH SPORTS FES 2012 in CHIBA~よしもと若手“ほぼ”オールスターズ大運動会~」が開催。その前半の模様をレポートする。

よしもと芸人による大運動会「LAUGH SPORTS FES 2012 in CHIBA~よしもと若手“ほぼ”オールスターズ大運動会~」。さまざまなキャラクターが一堂に会した。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

よしもと芸人による大運動会「LAUGH SPORTS FES 2012 in CHIBA~よしもと若手“ほぼ”オールスターズ大運動会~」。さまざまなキャラクターが一堂に会した。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

大きなサイズで見る(全25件)

大運動会のMCを務めたポテト少年団菊地とロシアンモンキー川口。ミルククラウン竹内と、トンファー山西はレポーターとして活躍。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

大運動会のMCを務めたポテト少年団菊地とロシアンモンキー川口。ミルククラウン竹内と、トンファー山西はレポーターとして活躍。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

大きなサイズで見る(全25件)

Bコースによる開会宣言。ケンカしながらも仲良くギャグを披露。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

Bコースによる開会宣言。ケンカしながらも仲良くギャグを披露。(c)藤澤孝代(フォトプロ)

大きなサイズで見る(全25件)

3年ぶりとなった吉本大運動会には、宿泊ツアー、日帰りバスツアー、現地集合の観客が大勢来場。会場にはグッズのほかに飲食のブースも用意され、お祭りさながらの雰囲気の中、ポテト少年団・菊地&ロシアンモンキー川口のMC2人が開会式のスタートを告げた。選手入場では、エリートヤンキーがリーダーの「チーム★スーパールーキー!!」、サカイストがリーダーの「おしゃべり野郎Aチーム」、佐久間一行リーダーの「面白いおじさん達」、ジャングルポケットがリーダーの「情熱トライアングルズ」が、小ボケをはさみながら入場。ところが、続いてあるはずのない5チーム目として、神奈川・明訓高校の山田太郎(セブンbyセブン・玉城)、殿馬一人(ハンマミーヤ一木)、ちょっと小さい岩鬼正美(こりゃめでてーな広大)が、暴投気味の入場を見せつけ、これから始まる大ボケ大会の宣戦布告をしてみせた。

選手宣誓ではBコースがギャグのオンパレードで華々しく開幕を宣言。「オープニング競技」としてピストルが打ち鳴らされると、なんのことかわらかない選手たちはキョトンとしていたが、そこで川口から「今から自分のベンチに戻るのが一番遅いチームはマイナス20ポイントです」と告げられると、選手一同は蜘蛛の子を散らすように自分たちのテントに帰って行った。結局一番遅かったのは、おじさん達の押見。明訓高校はなぜだかグラウンドから微動だにせず、困ったMCが適当にサインを送るとベンチに帰って行った。

第1種目はこれまでの運動会でもおなじみ「竜巻リレー」。4人が長い棒を横に一緒に持って走り、第4走者までリレーを行う。チームワークが鍵となる競技だが、走るのがほかの3人に追いつかないロシアンモンキー中須や逆に1人早すぎるチョコレートプラネット長田など、乱れるチームも。背の高い五明が棒を高く掲げたまま走りほかの3人が届かないという懐かしいボケはテッパンの笑いを奪い去った。さらには「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤー(ガリバートンネル三須)、「北斗の拳」ケンシロウ(キャベツ確認中・しまぞう)が参戦。これがたたってか、おじさん達は3位、ルーキーは4位、1位はトライアングルズで50ポイントを獲得した。

第2種目は、2人が籠を持ち、10人のメンバーが離れた場所から玉を投げる「遠投玉入れ」。ルーキーはメンバーが若いだけに、雪合戦感覚のガリバートンネル佐助、ドッジボール感覚の御茶ノ水男子・おもしろ佐藤とチョコレートプラネット長田と、はしゃぎ放題で29個という結果になった。続くAチームはいきなり1投ずつ投げる作戦。さらに投げる前に一礼、投げた後に一礼、受けるほうも一礼という儀式で、クオリティの高い展開を見せつけた上、35個という高得点を叩き出した。おじさん達は「ストリートファイター」のベガ(玉城)、「狼伝説」のギース・ハワード(広大)、錦織圭(しまぞう)、ブルース・ウィリス(5GAP・秋元)と言う面子にMC菊地も思わず「キャラが大渋滞!」とツッコミ。ギースがベガをふっ飛ばし、籠から玉が全部出てしまったため、玉数も0という結果で、温厚なリーダー佐久間もこれには「勝負に影響が出るようなボケはしないで! 伝われー」と訴えた。最後のトライアングルズは試合前から円陣を組んで尋常ではない協議体制。「もうボケがない」とこぼし、最終的には籠側に移動した全員からジューシーズ児玉が玉を投げられていたが、観客から「やはり児玉を使った」という声があがったことが後に判明した。

第3種目は「応援バス感謝企画・借り人電車競争」と題し、障害物競走の途中に引いた封筒の指令に該当する人を、自分たちのチームの日帰りバスツアーに参加した人から選んで一緒にゴールするという内容。ここで各チームが一体感をアピールするために急遽応援合戦が始まり、一気に会場の熱もヒートアップした。レースがスタートすると、なぜかトラックの周りにカイジ(広大)、すしざんまいの社長(玉城)、井上給水(一木)の姿が。各チーム「ブリッジができる人」などの指令を連れてきた参加者がクリアする中、おじさん達は「リフティングが5回できる人」という該当者が見当たらず、やむなくその3人にチャレンジさせるも失敗に終わってしまった。この時点でおじさん達はいまだ0ポイント。1位のAチームとは410ポイントも差が付いてしまった。

果たしておじさん達の逆転はあるのか。それとも、ボケは少ないもののすべての競技をそつなくこなすAチームが本気で優勝をさらうのか。レポートの後編をお楽しみに。

LAUGH SPORTS FES 2012 in CHIBA~よしもと若手“ほぼ”オールスターズ大運動会~

MC:ポテト少年団・菊地 / ロシアンモンキー川口
ベンチリポート:トンファ―山西 / ミルククラウン竹内
●面白いおじさん達:(リーダー)佐久間一行 / イシバシハザマ / 犬の心 / ガリットチュウ / キャベツ確認中 / ギンナナ・キクチ / クレオパトラ / ゴールデンボーイズ / こりゃめでてーな / セブンbyセブン / 5GAP / ブロードキャスト / ミルククラウン / もう中学生
●おしゃべり野郎Aチーム:(リーダー)サカイスト / 井下好井 / LLR / えんにち / タモンズ / チーモンチョーチュウ / 天狗 / トレンディエンジェル / トンファー / マキシマムパーパーサム / マヂカルラブリー / ロシアンモンキー / ゆったり感
●情熱トライアングルズ:(リーダー)ジャングルポケット / グランジ / ジューシーズ / ネルソンズ / ニブンノゴ! / パンサー / Bコース / ポテト少年団
●チーム★スーパールーキー!!:(リーダー)エリートヤンキー / インポッシブル / 御茶ノ水男子 / かたつむり林 / ガリバートンネル / シソンヌ / ダイタク / 田畑藤本 / チョコレートプラネット / バース / ハンマミーヤ一木 / ボーイフレンド / 町のベーカリーズ / ライス

この記事の画像(全25件)

関連記事

ポテト少年団のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ポテト少年団 / ロシアンモンキー / トンファー / 竹内健人 / 佐久間一行 / イシバシハザマ / 犬の心 / ガリットチュウ / キャベツ確認中 / ギンナナ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。