「千葉に住んだらビンヨヨヨーン」日本初、芸人が町役場課長

27

本日4月26日、東京・吉本興業にて、千葉県住みます芸人・ゴールデンボーイズが栄町「元気づくり特命課」お笑い人気(任期)職員に任命された。

千葉県栄町「元気づくり特命課」お笑い人気(任期)職員に任命されたゴールデンボーイズと応援に訪れたペナルティ、まちゃまちゃ。

千葉県栄町「元気づくり特命課」お笑い人気(任期)職員に任命されたゴールデンボーイズと応援に訪れたペナルティ、まちゃまちゃ。

大きなサイズで見る(全6件)

最後はもちろんビンヨヨヨーン。

最後はもちろんビンヨヨヨーン。

大きなサイズで見る(全6件)

栄町は日本で初めて役場内に新しくこの課を設立。うっほが課長、米田が課長補佐に就任した。彼らの応援には、市立船橋高校出身のペナルティと君津市出身のまちゃまちゃが登場。スーツ姿の大人が大勢いる中に「イエーイ」と元気よく挨拶したワッキーにヒデが「そろそろ空気読んでください」とたしなめると、ワッキーは「大丈夫です。慣れます」と強いハートを見せつけた。その言葉通り、ワッキーは「ベッキーです。よろしくお願いします。ワッキーだった、間違えちゃった」とおどけて挨拶。まだ慣れない記者陣を前に「アウェーなんですか?」とビックリした様子で「天井が高いから拍手が逃げちゃう」と自らフォローした。まちゃは、オープンしたての三井アウトレットパーク木更津をアピールし、「私もアウトレットみたいなもんですよ」とアウトロー発言。昔からまちゃをよく知るヒデは「そんなことないよ。お前が高校のときから知ってるけど、まっさらだよ」と優しくフォローした。

その後もワッキーがギャグの「ピ!」をゴリ押ししたり、まちゃがヒデの真面目な説明に「ポップ!」と合いの手を入れるなど、千葉ならではのノリを見せつけながら進行。挨拶を行った岡田正市栄町町長までもが課の名前を忘れ全員でコケたり、「ゴールデンボーイズとトリオになりたいけど年齢的に……」とボケた町長にヒデが「そこだけシルバーということですか?」とうまいこと言うなど、笑い満載でゴールデンボーイズにプレッシャーをかけた。

主役のゴールデンボーイズは千葉について「あんなに族車が見られるとは」「オシャレな街に変わりつつありる」といった千葉トークをしながら、「千葉には本当に元気な人がたくさんいるので、そのことを全国に発信したい」と挨拶。今回の任命は町役場でも200人のごぼう抜き出世ということだが、うっほは「父が地方公務員でそういう仕事をしたくなくて芸人になったのに(笑)」と言い、父親に電話でそのことを報告したところ、その父は課長になれなくて退職したということで言葉に詰まっていたというエピソードを明かした。「元気の源は?」と聞かれると、米田が「お風呂上がりのプリン」とOLのような返答をし、ヒデが「きっちりネタ合わせしてきたな」とニヤリ。「お客さんに笑ってもらうこと。町民全員に笑ってもらうこと」と言いなおすと、ワッキーは「笑わない人は笑わないからね」と深く共感した。

改めて2人は「人気を2年、3年と伸ばして、ゆくゆくは栄町でお嫁さんをみつけたい」(うっほ)、「都会の人はたまに田舎に来るからいいっていいますけど、田舎は住む方がいいというのを伝えたい」(米田)と、しっかりアピール。最後は米田が勉強中の紙切り芸と、うっほの「石焼き芋」など声に代表される江戸売り声をコラボしてみせた。勉強中だけに芸人らしく「まだ切れない」というオチをつけたその出来に、ヒデは「歯切れが悪いとはこういうことじゃないですか」とまたもうまい一言。一方のワッキーは「『いーしやーきいもー、ザリガニ』って昔ツインカムがやってたけどね」と突如思い出にふけった。会見の締めはもちろんワッキーの「千葉に住んだら、千葉に住んだら、千葉に住んだら、ビンヨヨヨーン」。そして会見冒頭と変わらぬままの空気に「僕は2つの意味で千葉にすみません」とうまく締めた。

この記事の画像(全6件)

ペナルティのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ペナルティ / まちゃまちゃ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。