お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

板倉&森本「機動戦士ガンダム 第07板倉小隊」特番に気合い

18

2月26日(日)深夜に放送される、インパルス板倉とニブンノゴ!・森本出演の「機動戦士ガンダム 第07板倉小隊」(テレビ東京)の特別番組収録が、昨日2月2日に都内で行われた。

この番組は、板倉隊長率いる第07板倉小隊が、少将の森本ら仲間たちとともに、作戦、連係プレーを駆使して、アーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」の全国制覇を目指す番組。昨年2011年10月から12月まで放送され、2人のファン、ゲームファンのみならず、わかりやすい解説やゲーム対戦の面白さ、板倉&森本の掛け合い、板倉小隊のチームプレーなど多くの魅力で話題となった。

この反響を受けて、さっそく特別番組の放送が決定。2人は久々の収録に終始嬉しそうな様子を見せた。インタビューでも特番に向けてゲームをやりこんでいたことなどを明かしている。

インパルス板倉&ニブンノゴ!森本インタビュー

――特番決定おめでとうございます。

板倉:ほんとにどうなるかわからないものですね。ただ、“まさか”というのは番組初期の感想で、後半は手応えを感じていたので“やった”という感じです。

森本:反響もすごくあるんだよね。しかも今回1時間ですから。

板倉:一番趣味に近い仕事なので、本当に嬉しいです。収録も楽しくて。

森本:これはずっとやっていたい仕事ですね。

板倉:おじいさんになってもやっていたいです。「板倉さんそんな若い頃からあの番組やってたの?」って言われるくらい。

森本:若い子たちから「あの2人負け方がうまいよな」って言われるとか(笑)。

板倉:そのうち女優さんたちが告知をしに来たり。

森本:もうゴールデン番組ですね。

――特番が決まってから練習はしてますか?

板倉:行ってるんですよ。

森本:面白いだけにハマっちゃうんですよね。結構2人で行ってますね。

板倉:でも最近は森本さんのほうが行ってるかもしれない。

森本:ちょこちょこね。空き時間になるとすぐにガンダムが頭に浮かんで。

――特番ならではの見所は?

森本:30分から1時間ですからね、ボリュームはすごいですよ。芸人さんたちがゲームというフィルターを使ってどう遊ぶのかというところも、ぜひ注目してみてください。

板倉:今回の特番はこれまでの放送の中で一番お笑い寄りになってると思います。なので、この特番をきっかけにゲームを始める人が増えたら嬉しいです。ぜひ観てください。

「機動戦士ガンダム 第07板倉小隊 特別番組(仮)」

テレビ東京 2012年2月26日(日) 26:15 ~ 27:15

出演者:インパルス板倉 / ニブンノゴ!森本 / ほか

お笑いナタリーをフォロー