メトロンズ「ミスタースポットライト」開幕、登場人物たちが揺れ動く

本日10月6日、メトロンズの第2回公演「ミスタースポットライト」が東京・赤坂RED/THEATHERで開幕した。

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」ゲネプロより。

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」ゲネプロより。

大きなサイズで見る(全10件)

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」のゲネプロの様子。

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」のゲネプロの様子。[拡大]

サルゴリラライスしずると作家、演出家の中村元樹の7人で“芸人による演劇ユニット”としての確立を目指すメトロンズ。今作ではしずる池田が脚本を担当しており、「すべて理想以上の物を用意してもらったのでなんの言い訳もできません。あとは私たちです。これが今できる最強の形です。ぜひ見に来てください!」とアピールしている。

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」チラシ

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」チラシ[拡大]

演出の中村は「今回の作品は登場人物たちが終始とどまらずに揺れ動きます。そのため、笑えるポイントや泣けるポイントが観る人によって変わってきます。感じていた違和感も次の瞬間には自然になるかもしれません」とコメント。「ミスタースポットライト」とはなんなのか、またメインビジュアルに並ぶ「渚のトワイライト」「パティシエ刑事」「梅本徹」といった固有名詞が指すものとは。その謎を解明しに会場へ足を運んでみては。チケットはFANYチケット、FANY Online Ticketで販売中。

しずる池田 コメント

いろんな方々に協力してもらいました。来てもらえれば一撃でわかります。絶対にこの7人だけでは無理でした。本当にありがとうございます! 皆さんのお陰でなんとかここまで来れました。すべて理想以上の物を用意してもらったので何の言い訳もできません。あとは私たちです。これが今できる最強の形です。ぜひ見に来てください!

中村元樹 コメント

今回の作品は登場人物たちが終始とどまらずに揺れ動きます。そのため、笑えるポイントや泣けるポイントが観る人によって変わってきます。感じていた違和感も次の瞬間には自然になるかもしれません。何度も観て、気ままに好きなところにスポットライトを当てて楽しんでもらえたら幸いです。

メトロンズ第2回公演「ミスタースポットライト」

日時:
2021年10月6日(水)18:00開演 ※終了
2021年10月7日(木)18:00開演
2021年10月8日(金)18:00開演
2021年10月9日(土)12:00開演 / 16:00開演
2021年10月10日(日)12:00開演 / 16:00開演
会場:東京・赤坂RED/THEATHER
会場チケット料金:5000円
配信チケット料金:初日1000円(1カメラ生配信 / GoTo対象価格800円)、千秋楽2500円(カット割り生配信 / GoTo対象価格2000円)

この記事の画像・動画(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

メトロンズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 メトロンズ / サルゴリラ / ライス / しずる の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。