うるとらブギーズ、3年連続のKOC決勝「一番楽しそうにやってるね」って思われたい

来月10月2日(土)に生放送される「キングオブコント2021」(TBS系)のファイナリスト10組が先日、囲み取材に応じた。コメントの詳細を本日より1組ずつ紹介していく。

うるとらブギーズ。左から、佐々木、八木。

うるとらブギーズ。左から、佐々木、八木。

大きなサイズで見る(全2件)

1組目はうるとらブギーズ。決勝進出は3年連続3回目で、2019年は準優勝、2020年は10位だった。決勝には彼らのほか、蛙亭、空気階段、ザ・マミィ、ジェラードン、そいつどいつ、男性ブランコ、ニッポンの社長、ニューヨーク、マヂカルラブリーが登場する。

うるとらブギーズ コメント

──決勝進出の感想をお聞かせください。

佐々木:うれしいのは当然ですけど厳しい戦いになりそう。3回目ということでハードルも高いでしょうし。毎年全力でやってきたものを、またゼロからやっていて、それが実った。すごいことをしたんだな、といううれしさがあります。

八木:毎年怖いんですけど、今年が(シードで)準々決勝からで、すごく怖かったです。決勝進出を決めたときは、めちゃくちゃ安堵しました。(今年から出場可能となった)ユニットでの参加もあり、テレビによく出ている人もいっぱい参戦していたので、そこに果たして勝てるのか、という怖さがありました。

──2回決勝に出ているからこその強みはあるでしょうか?

佐々木:2回行っているからというのはあんまりなくて、毎回チャレンジャーです。ただ、今までは予選期間に気を張りすぎて、落ちているゴミを拾ったり、あまり寝すぎないようにしたり、とちょっとでも悪いことをしないようにしていたんですが、それは今年あまりなかったです。

八木:3回目ともなると、TBS内のトイレの場所とかも知ってるので、そこは強みだと思います。みんなに教えられる。

佐々木:たしかにそうですね。

八木:今年は一番、“僕らっぽさ”を強みにした感じがあります。「うるとらブギーズっぽいよね」って。僕らでもわからないところですが、それが一番出ているネタなのかなと思います。

──決勝メンバーで気になるライバルは?

佐々木:みんなそうですけど、男性ブランコとはKOC優勝を目指して「優勝」という名前のライブを一緒にやっています。メンバーは、ななまがり、アイロンヘッド、やさしいズ、サンシャインを含めた6組。男性ブランコの単独ライブは毎回観に行っていて、面白いことはわかっている。

八木:俺も行ってるから。自分だけしか行ってないみたいに言うけど。

佐々木:「2人で行ってるんですけど」って言うのもなんか気持ち悪いでしょう(笑)。男性ブランコはライブではウケてるのに、今までKOCであまりいい結果が出てないのがコンプレックスだったらしいんです。僕も今年、男性ブランコは決勝に行きそうだなと思っていて、そのときに僕らが一緒にいないのは嫌だったので、とりあえず一緒に行けてよかったです。認めているからこそ、バチバチに戦って勝ちたいです。

八木:皆さん強敵ですけど、マヂカルラブリー・野田クリスタルさんは(賞レースでの)“三冠”を狙っているので、そこは“純コント師”として阻止したい。

──最後に一言ずつ読者へメッセージを。

佐々木:毎回KOCのあのセットでネタやれることが楽しくてしょうがない。ワクワクしたいです。

八木:僕も「一番楽しそうにやってるね」って思われたいです。

この記事の画像(全2件)

キングオブコント2021

TBS系 2021年10月2日(土)19:00~21:54
<出演者>
MC:浜田雅功
審査員:松本人志 ほか
うるとらブギーズ / 蛙亭 / 空気階段 / ザ・マミィ / ジェラードン / そいつどいつ / 男性ブランコ / ニッポンの社長 / ニューヨーク / マヂカルラブリー

全文を表示

関連記事

うるとらブギーズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 うるとらブギーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。