5代目女王を決める「THE W 2021」開催決定、今年も1回戦は動画審査

604

“笑いの女王”を決定する賞レース「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」が開催されることがわかった。

「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」ロゴ

「女芸人No.1決定戦 THE W 2021」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

「THE W」では、2017年にゆりやんレトリィバァ、2018年に阿佐ヶ谷姉妹、2019年に3時のヒロインが優勝。昨年2020年の第4回大会では吉住がエントリー総数646組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円を獲得した。

今年の1回戦は昨年と同様に動画審査で行われ、2回戦は9月に大阪・森ノ宮よしもと漫才劇場と東京・シダックスカルチャーホールで、準決勝は10月に東京・ルミネtheよしもとで実施される。決勝は12月に生放送される予定だ。

エントリーは本日6月14日から8月18日(水)23時まで大会のオフィシャルサイトで受付中。統轄プロデューサーの宮本誠臣氏は「今年も厳しい状況が続きますが、笑いで世の中を明るくしてくれる多くの方に参加していただきたいと思っています。また、視聴者の方々にも笑いを楽しんでいただき、少しでもハッピーな気分を味わっていただけるようスタッフ一同取り組んでいきます」とコメントしている。

宮本誠臣(統轄プロデューサー) コメント

昨年はコロナ禍での開催ということで1回戦は動画審査となりました。ネタを披露する劇場も多くが閉まる中、どれだけの方に参加していただけるか心配しましたが、蓋を開けてみれば過去最高の参加人数になりました。こういう状況だからこそ多くの人を笑わせたいとチャレンジしてくれた方が多かったのだと思います。今年も厳しい状況が続きますが、「笑い」で世の中を明るくしてくれる多くの方に参加していただきたいと思っています。また、視聴者の方々にも「笑い」を楽しんでいただき、少しでもハッピーな気分を味わっていただけるようスタッフ一同取り組んでいきます。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。