EXIT、受賞で実感「1つずつ目標を達成していってる」来年は会えるイベントを

1526

EXITが昨日11月23日に行われた「GQ MEN OF THE YEAR 2020」の授賞式に登壇。「ベスト・コメディ・デュオ・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞したことについて「今すぐ踊りだしたい、そんな気分です」と喜びを語った。

EXIT

EXIT

大きなサイズで見る(全14件)

EXIT

EXIT[拡大]

「GQ MEN OF THE YEAR」は年間を通じて圧倒的な活躍を見せた人に「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)が贈る賞。EXITは今年ニュース番組「ABEMA Prime」のMCを担当したり、自身のファッションブランド「EXIEEE」を立ち上げたりと、幅広い活動をしてきたことで「ベスト・コメディ・デュオ」に選出されており、りんたろー。は「お笑いの裾野を広げて、いろんな文化の人間をお笑いに連れてこれたらいいなと思って2人でやってきたんですけど、そういう意味では1つずつ目標を達成していってるのかなと思います」と噛み締め、来年については「21年は落ち着いていることを願って、お客さんに会える、ファンの方に顔を見せてあげられるようなイベントをしていきたいと思っています」と抱負を述べた。

黒沢清

黒沢清[拡大]

また授賞式のMCを務めたアンジャッシュ児嶋が受賞者の1人である黒沢清の監督作「トウキョウソナタ」が役者としての仕事が増えるターニングポイントだったと語る場面も。「初めて出た映画が黒沢監督の作品で、この作品がカンヌの賞を受賞したことで僕に仕事が増えるようになったんです。本当に恩人です」と感謝した。

この授賞式の様子は来年1月25日発売の「GQ JAPAN」3月号にて紹介される予定。また11月25日発売の1・2月合併号では受賞者のインタビューや撮り下ろしのファッションポートレートを掲載する。

この記事の画像(全14件)

関連記事

EXITのほかの記事

リンク

Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST (c) 2020 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 EXIT / アンジャッシュ / 黒沢清 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。