うるブギが東京03とコント、飯塚の添削に八木「うしろから抱きしめられているようだった」

596

うるとらブギーズが10月15日(木)放送の「東京03の好きにさせるかッ!」(NHKラジオ第1)にゲスト出演する。

ゲストのうるとらブギーズ(前列左から佐々木、八木)と東京03。

ゲストのうるとらブギーズ(前列左から佐々木、八木)と東京03。

大きなサイズで見る

働く大人が日頃感じるイライラやあるあるを、ゲストとのコントやトークにして笑い飛ばそうという「東京03の好きにさせるかッ!」。今回は「新作ラジオコント台本持ち込み月間」第3週で、うるとらブギーズ八木がコント「派遣会社」を書き下ろした。

とある現場に派遣された新人作業員・飯塚は、その仕事内容に仰天。人間のなせる業ではないと訴えるが、現場監督やほかの作業員たちは大真面目に作業に取りかかる。案の定苦戦していると、かつてこの人材派遣会社で活躍していた角田が通りがかり、急遽手伝ってもらうことに。すると奇跡のように作業が進んで……。

「東京03と楽しくできるネタを」と今回のコントを持ち込んだうるとらブギーズ。ネタ作りを担当する八木は、最初の台本が飯塚によって一部改良されて戻ってきたことに「うしろから抱きしめられているようで、めちゃくちゃうれしかった」と、ゴルフや野球のスイングを手取り足取り教えてくれるコーチに例えて噛みしめる。「(東京03の3人を)想像しながら書いたんですが、それ以上のことをやってくださった」と感激すると、東京03はセリフの通りに気持ちを込めただけだといい、八木の台本の賜物だと絶賛した。東京03のコントにはないテイストの空想的な展開に注目だ。

トークパートでは一緒に仕事をするのはほぼ初めてといううるブギについて東京03がいろいろと質問していく。うるとらブギーズに対してもともと「ネタが面白い!」という印象を持っていたという東京03の3人だが、この機会に八木、佐々木の意外な一面を知った様子。シンガーソングライターTAKAHIROとしての顔を持つ佐々木が204曲ある持ち歌の中から自信作を弾き語り、その独特な曲調と歌声で東京03の度肝を抜く一幕も。飯塚は「八木くんが優しそうなんだけど、根っこの根っこにはおっかねえ部分があるんだろうなって思いました(笑)」と八木の狂気の片鱗に触れてしまったと笑い、佐々木については「腹立ちこそしたけど(笑)、思ったより曲はちゃんとしてた」と評価した。ネタ職人のイメージが強い2人の人となりが垣間見えるトークにも期待しよう。

東京03の好きにさせるかッ!

NHKラジオ第1 2020年10月15日(木)20:05~20:55
<出演者>
東京03
ゲスト:うるとらブギーズ

うるとらブギーズのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 うるとらブギーズ / 東京03 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。