お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

ミルクボーイ、前説担当していた「えみちゃんねる」にゲストとして初出演

352

「快傑えみちゃんねる」にゲスト出演するミルクボーイ(後列)。(c)関西テレビ

「快傑えみちゃんねる」にゲスト出演するミルクボーイ(後列)。(c)関西テレビ

明日2月14日(金)放送の「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に、ミルクボーイがゲストとして初出演する。

2016年から2017年にかけて「えみちゃんねる」のスタジオ収録で前説を担当していたというミルクボーイ。内海は「ずっと前説していたので、赤い椅子(出演者席)に座ることができてうれしい」と喜ぶ。「M-1グランプリ2019」で審査員を務め、ミルクボーイを審査した上沼恵美子は番組冒頭「天才的なネタ。2人でゼロからネタを作っていると聞いてビックリしたわ。コーンフレークであれだけ引っ張るなんて昔の漫才の発想にはなかった」と絶賛。さらに「フリートークの力量が試される。今日がひとつの正念場よ」と2人を激励する。

テーマトーク「芸能界やっちまったな事件簿」では、M-1優勝後にさだまさしの番組に出演するはずが道の混雑でスタジオに到着できなかったことを内海が「まさか、さださんをドタキャンするとは」と悔やむ。一方の駒場はテーマトーク「直したくてもなかなか直らない私の○○」で縁起をかつぐクセを告白。関根勤に「駒場くんは今の橋幸夫さんに、内海くんは坂上二郎さんに似ている」と指摘された際には、駒場が瞬時に橋幸夫の顔マネでスタジオを沸かせる。「えみちゃんねる」への“凱旋”となる2人のトークをお楽しみに。

快傑えみちゃんねる

関西テレビ 2020年2月14日(金)19:00~20:00
<出演者>
メインパーソナリティ:上沼恵美子
パーソナリティ:大平サブロー / キングコング梶原
ゲスト:関根勤 / はるな愛 / 今井マサキ / パンサー尾形 / いとうあさこ / ミルクボーイ

お笑いナタリーをフォロー