お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「言語遊戯王7」でオードリー若林が2連覇達成

247

本日8月17日、対戦型の大喜利カードバトル「言語遊戯王7」が渋谷C.C.Lemonホールにて開催され、オードリー若林が優勝、前回2月の大会に続き2連覇を達成した。

「言語遊戯王」は、キーワードが書かれた手持ちカードを出演者がそれぞれの感性で“上の句”と“下の句”で組み合わせて面白いフレーズを作るという対戦形式のライブ。本日の大会には、ピース又吉、平成ノブシコブシ吉村、俳優の宮野真守、ライス、前回優勝者のオードリー若林、ハリセンボン箕輪、桜 稲垣早希、上智大学在学中のアイドル・藤岡みなみ、マンガ家・天久聖一、しずるロッチが出演。南海キャンディーズ山里司会のもと、熱戦を繰り広げた。

試合を終え、優勝トロフィーを手にした若林は、「今日、両親が初めて観に来たんです」と明かし、両親の目の前で優勝を果たすことができた喜びを全身で表現した。司会の山ちゃんは最後に「小さいところから始まったこのライブ、ここまで大きくなりました! 次はどこ行きましょうか?(「武道館!」の声援を受けて) ぶどうパン?(笑) また次にどでかいことをやることを夢見てがんばっていきます!」と宣言し、イベントを締めくくった。

なお、お笑いナタリーでは本日のライブの模様を明日レポートする。

出場選手とキャッチフレーズ

●北関東のゲーマー顔 ライス田所
●手芸部のブス ライス関町
●豪快で大胆な雪の結晶 平成ノブシコブシ吉村
●人間本棚 ピース又吉
●音速の王子様 宮野真守
●Ladies and Death!!!!! ハリセンボン箕輪
●青空トキワ荘 天久聖一
●人見知り鬼 オードリー若林
●霊長類パンダ科最強 藤岡みなみ(スペシャルマッチ1)
●「やる気、元気、サキ」のセカンドチルドレン 桜 稲垣早希(スペシャルマッチ1)
●分校の同級生と廃校の卒業生 しずる(スペシャルマッチ2)
●赤い劇場からの刺客 ロッチ(スペシャルマッチ2)
●超エリート召喚王子 R藤本(召喚)
●美しすぎる軽トラック ハリセンボン近藤(召喚)

対戦カード

第1試合
●ピース又吉 vs ハリセンボン箕輪
●ライス関町 vs 平成ノブシコブシ吉村
●ライス田所 vs 天久聖一
●宮野真守 vs オードリー若林

準決勝
●ピース又吉 vs 平成ノブシコブシ吉村
●天久聖一 vs オードリー若林

決勝
●平成ノブシコブシ吉村 vs オードリー若林

「言語遊戯王」ルール

●対戦フィールドには“上の句”と“下の句”の2枚のカードが置かれる。
●対戦者は常に8枚のカードを手元に持ち、“上の句”もしくは“下の句”の好きな方をフィールドに置く。
●1枚出すごとに、カードの山から1枚引く。
●審判がポイントをつけ、先に5ポイント取った方の勝利。決勝戦のみ10ポイント。

お笑いナタリーをフォロー