お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ピース又吉が宮沢和史のイベントにサプライズ出演、影響受けた曲の歌詞を朗読

227

左から宮沢和史、ピース又吉。

左から宮沢和史、ピース又吉。

昨日5月21日、宮沢和史のニューアルバム「留まらざること 川の如く」の発売記念イベントが東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催され、ピース又吉がサプライズゲストとして登場した。

イベントでは、宮沢がニューアルバムに関するトークを展開。歌手活動を休業していた時期を振り返る場面では「ズボラでしたよね。髪の毛もめんどくさいから近所の理容店に行って『スポーツ刈りにしてください』って。楽だから」と語って会場の笑いを誘った。又吉はイベント中盤に登場し、宮沢のバンド・THE BOOMとの出会いを回想。彼の音楽からさまざまな影響を受けたことを熱弁した上で「スポーツ刈りにします!」と冗談交じりに述べていた。

後半には「留まらざること 川の如く」収録曲の歌詞を宮沢と又吉が交代で朗読。ほかにも、又吉に影響を与えた楽曲「ゲバラとエビータのためのタンゴ」の歌詞が2人により読まれると、客席からは大きな拍手が送られていた。

お笑いナタリーをフォロー