お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ジャルジャル後藤が三谷幸喜の監督最新作に出演、“分け目ピッシー”な秘書官役

1240

9月13日(金)に全国公開される三谷幸喜監督映画「記憶にございません!」にジャルジャル後藤が出演することがわかった。

「記憶にございません!」は、市民の投石によって記憶をなくした悪徳総理大臣・黒田啓介が“善良なおじさん”へと変わってしまい、本気で日本を変えようとする政界コメディ。啓介を中井貴一が演じ、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市、小池栄子、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊といった面々が脇を固める。

ジャルジャル後藤が演じるのは、鶴丸官房長官(草刈正雄)の下で働く秘書官・矢代。オーラがなく、ピシッとした七三分けが特徴のキャラクターだ。三谷は漫才中の後藤の“普通っぽさ”に惚れ込んでオファーを出したという。

なお本日5月13日の発表では山口崇田中圭梶原善寺島進藤本隆宏迫田孝也ROLLY宮澤エマ濱田龍臣、有働由美子の出演も明らかになった。

(c)2019 フジテレビ 東宝

お笑いナタリーをフォロー