お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

キュウの第3回単独公演、意味深なタイトルやフライヤーは仕掛けのヒント?

237

8月6日(火)、キュウの第3回単独公演「猫の噛む林檎は熟能く拭く(ねこのかむりんごはつくづくよくふく)」が東京・座・高円寺2で開催される。

キュウは昨年12月に第2回単独公演「時空無きモノ」を実施した。「タイムワープを体験できるライブ」がテーマの同公演は、エンディングトークから始まりオープニングトークで終わるという実験的な内容。またタイトル「時空無きモノ(zikunakimono)」のアナグラムが「生き物図鑑(ikimonozukan)」になっており、「ライブ全体を通して、セリフの中に生き物の名前を100個入れる」という裏テーマも存在していた。

「猫の噛む林檎は熟能く拭く」ではキュウがオール新作のネタを披露する。ライブのタイトルやフライヤーは意味深なものになっており、キュウぴろによると「隅々まで大きく広げた何かしらの仕掛けを考えている」とのこと。気になる人はぜひ会場に足を運ぼう。

キュウ コメント

ぴろ:僕にとって単独公演は、今自分が考えられる1番凝った“作りもの”を観せられる場所です。なので1つひとつの漫才はもちろんのこと、ライブ全体にも、隅々まで大きく広げた何かしらの仕掛けを考えていて、それがそのまま“僕らが単独公演をする理由”になっております。2時間弱の時間、一緒に現を抜かしましょう!

清水:単独ライブでしか味わえないキュウがそこにはあります! そして生でしか味わえない驚きと感動を堪能しにぜひともお越しください! 見所は清水の変幻自在っぷりです!

猫の噛む林檎は熟能く拭く(ねこのかむりんごはつくづくよくふく)

日時:2019年8月6日(火)19:00開場 19:30開演
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売2500円 当日3000円
チケット:タイタンのファンクラブ・タイタンハッピーで4月26日(金)13:00から5月7日(火)23:00まで先行抽選予約を受付。ローソンチケット(Lコード:31333)で5月18日(土)10:00に一般発売。

お笑いナタリーをフォロー