サンドウィッチマンとグレープカンパニーの仲間たち、QJで特集

926

サンドウィッチマンらが所属するグレープカンパニーの特集が、2月23日発売のカルチャー誌「クイック・ジャパンvol.142」(太田出版)に掲載される。

「クイック・ジャパンvol.142」よりサンドウィッチマン。

「クイック・ジャパンvol.142」よりサンドウィッチマン。

大きなサイズで見る(全6件)

クイック・ジャパンvol.142

クイック・ジャパンvol.142
Amazon.co.jp

「クイック・ジャパンvol.142」よりグレープカンパニー所属の面々。

「クイック・ジャパンvol.142」よりグレープカンパニー所属の面々。

本特集では設立10年を目前にしたグレープカンパニーの面々を紹介。立ち上げメンバーであり、「日経エンタテインメント!」が毎年実施している「好きな芸人ランキング」で昨年、明石家さんまを抜き1位を獲得した横綱的存在サンドウィッチマンをはじめ、斎藤工らと映像制作プロジェクト「チーム万力」を結成するなど独自路線を走り続ける永野、「M-1グランプリ2016」決勝で一躍脚光を浴びたカミナリ、若手注目株の東京ホテイソン、同事務所のコント師を引っ張るわらふぢなるおゾフィーといった芸人たちのインタビューを実施した。

さらに今年2019年よりグレープカンパニー所属となった高橋英樹、高橋真麻父娘のコメントや、あぁ~しらき八幡カオル、シオマリアッチらの座談会、「サラリーマン山崎シゲル」の作者・田中光が事務所の「企業理念」をテーマに描いたマンガも収録されている。

この記事の画像(全6件)

関連記事

リンク

関連商品