お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

デルマパンゲがMBSラジオ「ヤングスネーク杯」優勝

320

「MBSラジオ演芸 第七回ヤングスネーク杯」を制したのはデルマパンゲ。

「MBSラジオ演芸 第七回ヤングスネーク杯」を制したのはデルマパンゲ。

デルマパンゲが昨日1月21日に大阪・MBS本社1F ちゃプラステージで開催された「MBSラジオ演芸 第七回ヤングスネーク杯」で優勝した。

2013年から年に1度実施されている「ヤングスネーク杯」は、若手芸人が“耳で楽しめるラジオネタ”でバトルを繰り広げるもの。今大会には「週刊ヤングフライデー」(MBSラジオ)でのオーディション企画やイベントで選ばれたデルマパンゲ、いなかのくるま、蛙亭、きんめ鯛、ダブルアート、ダブルヒガシ、ツートライブニッポンの社長紅しょうがと、当日の“毒ヘビエキシビションマッチ”を勝ち抜いた爛々の計10組がエントリーした。

広木扮する美川憲一がレコーディング中、迫田扮するプロデューサーにダメ出しされるコントで予選を通過したデルマパンゲは、2本目では北島三郎が登場するネタを披露。ニッポンの社長との決勝戦を制し、優勝賞金5万円を手にした。なおこの様子はMBSラジオにて2月3日(日)にオンエアされる。

MBSラジオ演芸 第七回ヤングスネーク杯

MBSラジオ 2019年2月3日(日)20:00~21:00
<出演者>
いなかのくるま / 蛙亭 / きんめ鯛 / ダブルアート / ダブルヒガシ / ツートライブ / デルマパンゲ / ニッポンの社長 / 紅しょうが / 当日の毒ヘビ枠
総合司会・大会顧問:笑い飯
スペシャルサポーター:アキナ

お笑いナタリーをフォロー