お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

NON STYLE井上が「コードギアス」愛アピール、コンビでコスプレ

398

「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶に登壇したNON STYLE。

「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶に登壇したNON STYLE。

昨日12月25日、東京・新宿バルト9にて劇場アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶が行われ、NON STYLEが登壇した。

来年2月9日(土)に公開される「コードギアス 復活のルルーシュ」は、2017年10月から今年5月にかけて展開された「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場3部作のその後を描いた物語。ノンスタは昨日の舞台挨拶にて、かねてより「コードギアス」ファンを公言している井上がゼロ、「コードギアス」初心者の石田がヒロインの1人であるC.C.と作中キャラクターのコスプレをそれぞれ披露した。

これまでのシリーズを複数回観ているという井上は「今回の劇場版もかなり楽しみ」と期待を寄せ、ストーリー展開を予想するよう求められると「新キャラクターがどう活躍するのか。C.C.がどっちの味方になるのか」とファン目線で回答する。さらに「コードギアス」シリーズについて「バトルもそうですけど、心理戦もある。各々の正義、各々の悪が入り乱れて、観る方によってはどっちが好き、どっちが嫌いというのが出てくると思う。観終わったあとに仲間同士で語り合うのもこの作品の魅力」と熱弁した。

石田は、ゼロの仮面を被った井上を「やっぱり顔が隠れているとカッコいいですね」などとイジって場を盛り上げる。NON STYLEというコンビ名を好きなバンドから決めたというエピソードも明かされ、井上は「こんな格好までさせてもらって、コンビ名を『ギアスタイル』に改名したい」と話して「コードギアス」愛をアピールした。

イベントの最後には「石田がアニメを観たくなるような名セリフ」を披露するように言われた井上が「王様から動かないと、部下が付いてこないだろ」とルルーシュのセリフをカッコよく真似し、会場から笑いが漏れる。「言われたことをやっただけや!」と怒る井上に、石田も「アニメはもともと観たくなっているんですけど、井上のセリフがのどちんこに絡まってる感じ」と独特の表現でツッコんでみせた。

(c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2018 CLAMP・ST

お笑いナタリーをフォロー