宇治原が高校生クイズのメイン・パーソナリティに仲間入り

1

9月3日(金)に放送される「ライオンスペシャル 第30回 全国高等学校クイズ選手権」(日本テレビ・読売テレビ系)にて、ロザン宇治原がメイン・パーソナリティを務めることがわかった。

茂木健一郎、菊川怜と共に「第30回 全国高等学校クイズ選手権」のメイン・パーソナリティを務めるロザン宇治原。(c)NTV

茂木健一郎、菊川怜と共に「第30回 全国高等学校クイズ選手権」のメイン・パーソナリティを務めるロザン宇治原。(c)NTV

大きなサイズで見る(全2件)

1983年に「第1回全国高等学校クイズ選手権」というタイトルで始まったこの番組。「クイズの甲子園」として、知力に自信がある高校生にとって夏の一大イベントとなり毎回たくさんのドラマを生み出してきた。

30回という節目を迎えた今回は、6月27日の沖縄大会から8月10日の北海道大会まで過去最大規模の全18会場での地区予選を開催。優勝賞品の世界旅行と日本一の称号を賭けてこれまでになく熱い戦いが繰り広げられる。

この名誉ある大会のメイン・パーソナリティに宇治原を起用した小島友行プロデューサーは「その飾らない明るいキャラクターで、必ずや高校生クイズのすそ野を広げてくれると確信しています」とコメント。宇治原も「ぜひ高校時代の思い出作りに参加してみてください!」と大会に期待を寄せている。

現在オフィシャルサイトでは参加希望者を募集中。同じ高校の3人1組であれば誰でも応募可能となっている。大会では、お笑いライブやプレゼント抽選会、参加者全員に「頭が良くなるタオル」がもらえるなど、クイズ以外にも楽しい企画を用意。知力に自信がなくても夏の思い出作りにはもってこいのイベントだ。

お笑い好きの現役高校生はこの機会に大会に参加してみては。卒業した人たちは宇治原が伝えるこの熱い戦いをテレビで見守ろう。

ロザン宇治原コメント

京大出身でおなじみのロザンの宇治原史規です。昨年まではゲストとして番組に参加させてもらってましたが、今年から東大出身の茂木健一郎先生、菊川怜さんと共に、メイン・パーソナリティを務めさせていただくこととなりました。今年は第30回記念大会ということで過去最多の全国18の会場で地区大会が行われます。今までちょっと参加しにくいかなと思ってた人にも参加しやすくなっていますので、ぜひ高校時代の思い出作りに参加してみてください!

小島友行プロデューサーコメント

茂木健一郎さん、菊川怜さんとともに、メイン・パーソナリティに加わることになったお笑いコンビ、ロザンの宇治原史規さん。「中高生が選ぶ知的だと思う男性有名人ランキング1位」で、京都大学出身であることもさることながら、数々のクイズ番組で活躍するなど、抜群のカリスマ性を誇っており、今やクイズで知力日本一を目指す高校生たちの憧れの存在です。のみならず、「彼氏にしたいお笑い芸人ランキング1位」と、その飾らない明るいキャラクターで、女子高生にも人気が高く、必ずや高校生クイズのすそ野を広げてくれると確信しています。

この記事の画像(全2件)

関連記事

ロザンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロザン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。