お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

さらばがゲスの極み乙女。ライブにサプライズ登場、疲れた川谷絵音を鼓舞

286

ゲスの極み乙女。の全国ツアー最終公演「ゲスなのか、タコなのか」の様子。(撮影:石ヶ森三英)

ゲスの極み乙女。の全国ツアー最終公演「ゲスなのか、タコなのか」の様子。(撮影:石ヶ森三英)

ゲスの極み乙女。の全国ツアー最終公演「ゲスなのか、タコなのか」が10月26日に東京・東京国際フォーラム ホールAで開催され、さらば青春の光がサプライズ出演した。

「ゲスなのか、タコなのか」は、ゲスの極み乙女。のニューアルバム「好きなら問わない」がリリースされたことを記念するもの。同アルバムの全曲を含む22曲が披露されている。

さらば青春の光は、楽曲「僕は芸能人じゃない」の演奏後に登場した。ゲスの極み乙女。のメンバーである川谷絵音とほな・いこかが「芸能人か、芸能人じゃないか」という押し問答を繰り広げ、川谷が「疲れた。誰か元気を出させてくれる人いないかな?」と呟くと、キーボード担当のちゃんMARIが「いい人知ってる!」とさらばを呼び込み。コント「予備校」の衣装をまとった2人は、川谷を鼓舞するようにネタを披露し、会場の笑いを誘っていた。

(撮影:石ヶ森三英)

お笑いナタリーをフォロー