お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

流れ星ちゅうえい、ガンダムで水着美女100人とナイトプール突入

836

「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」オープニングレセプションにてプール開き宣言の際、ガンダムのポーズでプールに飛び込む流れ星ちゅうえい(中央)。

「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」オープニングレセプションにてプール開き宣言の際、ガンダムのポーズでプールに飛び込む流れ星ちゅうえい(中央)。

昨日7月5日、東京・東京プリンスホテル GARDEN POOLにて「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」オープニングレセプションが行われ、流れ星がゲスト出演。プール開き宣言の際、流れ星ちゅうえいが「ガンダム」ポーズでプールへ飛び込んだ。

この「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」は、2016年より毎年夏に女性ファッション誌「CanCam」がプロデュースしているナイトプール。今週7月7日(土)のオープンに先駆けて行われた昨日のレセプションには流れ星のほか「CanCam」専属モデルの楓、堀田茜、まい(chay)、石川恋、さらに水着姿の「CanCam」女性読者100人が参加し、プール開き宣言に併せて服を着たままプールインしたちゅうえいは「CanCam」読者たちとの水遊びを楽しんだ。

プールサイドのステージに戻ったちゅうえいは「水温がちょうどいい。最高!」とご満悦の様子で、相方・瀧上も「今年一、幸せな仕事です」と顔をほころばせる。イベント中には“インスタ映え”する写真を撮る企画も行われ、ちゅうえいがカメラマンとなって堀田茜を被写体に、「実は自撮りしていた」というボケを織り交ぜながらスマホで撮影した。「ちゅうえいでもこれだけできた。いい写真が撮れました」と自画自賛する写真は、すでにちゅうえいのInstagramに掲載されている。

昨日のプールでちゅうえいが繰り出したギャグはおなじみのガンダムのほか、パーティナイト、オリオン座、コンパスおじさん、エヴァンゲリオン、肘神様など。これらを全身で披露しようとするあまり、ちゅうえいは手持ちのマイクをことごとく口元から離してしまい、ギャグの内容が会場内に伝わりきらず、そのたびに瀧上が「ちゅうえいはハンドマイクが苦手なんです」とフォロー。逆にギャグの中身を瀧上が先にすべて言ってしまう、といったくだりも含めた2人のコンビプレーが場内の笑いを誘った。

「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」がスタートする7月7日は七夕で、「流れ星が七夕のお仕事をいただくのはこれが初めてなのでうれしい」と瀧上が喜ぶ場面も。七夕の願いごとを聞かれると、ちゅうえいが8月1日(水)に岐阜県高山市で行う「肘祭り」の成功を挙げ、瀧上も「夏の風物詩は肘祭りとナイトプール!」とPR。ちゅうえいは7月14日(土)にスタートさせる自身の単独ライブツアー「流星乱舞」を含めて入念に告知したあと、スフィンクスのギャグを連発して自らの出番を締めた。

「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」は9月17日(月)までの期間限定でオープンする。

お笑いナタリーをフォロー