「漫才新人大賞」今年も、新宿カウボーイら22組が予選参加

144

3月17日(土)、「平成30年度 漫才新人大賞」の予選が東京・東洋館にて開催される。

「平成30年度 漫才新人大賞」予選のチラシ。

「平成30年度 漫才新人大賞」予選のチラシ。

大きなサイズで見る

「漫才新人大賞」は一般社団法人漫才協会が2002年から開催している若手芸人の漫才コンテスト。近年は参加対象が漫才協会所属の芸人に絞られており、前回大会ではゴールドハンマーが大賞を受賞した。

今回も漫才協会に所属する新宿カウボーイキラーコンテンツいち・もく・さん、ストロングスタイルといった22組が予選に登場。協会会長の青空球児をはじめ、東京太・ゆめ子の京太、ロケット団・三浦、宮田陽・昇の宮田昇が審査する。

本選は5月4日(金・祝)に東京・国立演芸場で実施。予選を勝ち上がった8組が挑戦できる。

「平成30年度 漫才新人大賞」予選

日時:2018年3月17日(土)17:30開場 18:00開演
会場:東京・東洋館
料金:1500円(当日券のみ)

関連記事

新宿カウボーイのほかの記事

リンク