和牛、「自分らが面白いと思うネタを」漫才の楽しさに気づいた2017年回想

8

1425

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 248 1152
  • 25 シェア

和牛のインタビューが明日2月10日発売の雑誌「+act.(プラスアクト)」(ワニブックス)2018年3月号に掲載される。

和牛

和牛

大きなサイズで見る(全2件)

+act.(プラスアクト)2018年3月号

「+act.(プラスアクト)2018年3月号」
Amazon.co.jp

2016年、2017年と連続で「M-1グランプリ」準優勝の和牛。このインタビューでは「和牛がチャンピオンになるための全国ツアー!!」と題した全国ライブに臨み、「M-1」優勝に焦点を絞って漫才に取り込んできた昨年を振り返った。

2人は全国ツアーに付けたタイトルを笑いながら後悔しつつ、「M-1」にこだわりすぎていろいろな楽しみがあるはずの漫才を楽しめていなかったと告白。しかしその経験があったから「自分らが面白いと思うネタをやればいいだけ」という思いに気づいたという。また相方がどういう存在か、今の漫才スタイルにたどり着くまでの試行錯誤ついても明かしている。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

  • 8

和牛 水田信二 @wagyunomizuta

+actに載る日がとうとう訪れました。
料理人の頃の自分に教えてみたい。
「久しぶりやな。お前、+actにも載るからな。」
「???」やろなぁ。

https://t.co/tHETEmheQh

コメントを読む(8件)

関連記事

和牛のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 和牛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。