古今亭志ん朝の素顔に迫る「アナザーストーリーズ」ライバル立川談志ら証言

133

明日6月13日(火)放送の「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」(NHK BSプレミアム)にて古今亭志ん朝が特集される。

古今亭志ん生に入門5年目、24歳で史上最速の真打ち昇進を果たした志ん朝。立川談志に「金を払って聞く価値のあるのは志ん朝だけ」と言わしめるなど、早くから高い評価や人気を誇った。しかしその早すぎる昇進を巡って談志と対立。「名人の息子だから特別扱いされている」などの陰口も叩かれながら、王道を極めた。

番組では、入門したての志ん朝を後輩としてかわいがっていた談志、めったに自身のことを語らない志ん朝が本音をこぼした同期・鈴々舎馬風、志ん朝との特別な思い出を持つという林家正蔵らの証言などから、取材を好まなかった志ん朝の素顔に迫る。今なお落語ファンから愛される志ん朝の知られざるエピソードとは。

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「落語を救った男たち 天才現る!古今亭志ん朝の衝撃」

NHK BSプレミアム 2017年6月13日(火)21:00~21:59

古今亭志ん朝のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 古今亭志ん朝 / 立川談志 / 林家正蔵 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。