お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

文田・出井コンビが優勝!よしもと×K-PRO即興漫才、最下位は根建・デロリアン

431

抱き合って喜ぶ囲碁将棋・文田とヤーレンズ出井。

抱き合って喜ぶ囲碁将棋・文田とヤーレンズ出井。

昨日11日13日(日)、よしもととK-PROが合同でプロデュースする即興漫才ライブが東京・ルミネtheよしもとにて開催され、囲碁将棋・文田とヤーレンズ出井のコンビが優勝。賞金6万円を獲得した。

このライブではよしもとの芸人10組、K-PROが推薦する他事務所の芸人10組がくじ引きによって1日限りの即興コンビを結成。その場で出されたお題に沿って漫才を繰り広げ、観客投票によって優勝を争った。MCを務めたのはタケトスパローズ森田。名前が呼ばれた芸人たちが、袖にスタンバイすると同時に何の打ち合わせもしないまま舞台へ飛び出してくるというストイックすぎるシステムに、森田は「たぶん今日面白くないです!(笑)」と観客に注意を促す。

トップバッターとなったのはえんにち望月とモグライダー芝。芝は登場するなり「ホーゥ!」と望月の相方・アイパー滝沢を真似てみせる。すると望月は「ヤクザの種類が変わっただけ!」とヤクザ風情が板についている芝と相方を比べてツッコミを入れた。お題の「バイト」に沿って2人が交互にボケてしっかり笑いを取ると、タケトは「クオリティ高すぎ」、森田は「ともしげがボケるより面白かった(笑)」と驚き。続く相席スタート山崎と錦鯉・長谷川による漫才にはタケトが「何の変哲もない会話なのに(面白い)。やっぱ組み合わせって大事」と感心した。

田畑藤本・藤本とジャイアントジャイアン・コマタツの学歴差コンビにも大きな笑いが。コマタツが「高校中卒です」と言い間違えたり観客に合いの手を求めたりするのに、東大卒の藤本は翻弄されっぱなし。ジャイアントジャイアンかーしゃはダイタク・ダイとのコンビのはずだったが、間違えてタクと共にステージに姿を現して笑いを誘う。

優勝した文田と出井のコンビは「映画」をテーマに即興とは思えない軽妙な掛け合いを披露。制限時間の3分経過を知らせるブザー音もうまく使い落としてみせた。一方で場を荒らしたのが囲碁将棋・根建とエル・カブキ・デロリアン林だ。登場時には客席に向かって大声を上げながらも、終盤どんどん声を小さくするデロリアン林にタケトも森田も爆笑する。森田は「勢いよく大声出す人は不安なんだっていうのがわかってきました」と漫才師たちの心情を分析した。

ダイタク・タクは相方に迎えたピーマンズスタンダード南川の得意とするシステマを使い、精神的な痛みを与えて“心のシステマ”を発動させる。徐々に発言の内容を過激にして南川の呼吸を乱れさせた。タモンズ安部とヤーレンズ楢原の息の合った軽快なおしゃべりや、アイパー滝沢とトップリード新妻の夫婦漫才のようなやり取りでも会場は大いに沸き、投票の集計へ。

集計を待つ間はそれぞれが感想を述べ、長谷川が相方を務めた山崎に「どうだった?」とおどおどしながら聞くと、「セックス終わりかよ!」と森田にツッコまれる。山崎は「雅紀くん(=長谷川)上手だった!」と色気たっぷりに答えて笑わせた。 根建&デロリアン林は「こっから盛り下がった」「最下位は黙ってて」などと集中砲火を受けつつも、結果発表の際にはしっかり目をつむって優勝を期待。しかし全員の予想通り最下位に終わった。このライブは定期的に開催される予定とのことなので、足を運べなかった人は次回を楽しみにしておこう。

組み合わせとお題

えんにち望月×モグライダー芝「バイト」
相席スタート山崎×錦鯉・長谷川「iPhone」
田畑藤本・藤本×ジャイアンジャイアン・コマタツ「病気」
ボーイフレンド宮川×モグライダーともしげ「クリスマス」
ダイタク・ダイ×ジャイアンジャイアンかーしゃ「金」
囲碁将棋・根建×エル・カブキ・デロリアン林「オリンピック」
囲碁将棋・文田×ヤーレンズ出井「映画」
ボーイフレンド黒沼×ドドん安田「子供」
井下好井・好井×ピーマンズスタンダード吉田「グルメ」
田畑藤本・田畑×湘南デストラーデ吉田「文化祭」
相席スタート山添×湘南デストラーデ岡本「謝罪」
ダイタク・タク×ピーマンズスタンダード南川「結婚」
えんにちアイパー滝沢×トップリード新妻「選挙」
ゆったり感・中村×錦鯉・渡辺「マナー」
ゆったり感・江崎×トップリード和賀「山手線」
タモンズ安部×ヤーレンズ楢原「不倫」
タモンズ大波×ウエストランド河本「酒」
インディアンス田渕×エル・カブキ・エル上田「マンガ」
インディアンス木村×ドドん石田「学歴」
井下好井・井下×ウエストランド井口「アイドル」

お笑いナタリーをフォロー