メンバー増員希望も「グイグイ大脇は無条件でダメ」ザ・プラン9、15周年の展望

219

ザ・プラン9が本日3月11日、大阪・吉本興業大阪本社にて会見を開き、結成15周年の展望を明かした。

ザ・プラン9

ザ・プラン9

大きなサイズで見る(全7件)

メンバーの加入、脱退を経て、昨年2015年5月にお~い!久馬、浅越ゴエ、ヤナギブソンの3人体制となったザ・プラン9。今年2016年で結成15年周年を迎えるにあたり、まずは4月23日(土)、24日(日)に大阪・HEP HALLにてプラン9にとって第1弾公演の「ブルース」を再演する。

会見の様子。

会見の様子。[拡大]

会見ではリーダーの久馬がメンバーの増員を提案する場面も。「どんどん増えていくのが理想だった」といい、オーディションもしくはスカウトといった方法で新たな人材を投入したいと述べた。増員時期については「秋ぐらいにそういう展望が見えたら」。「女性を入れたいというのがあって。なだぎ武さんもいないし、友近とか入ってくれたらと思いますね(笑)。あとは、僕らはちょっと地味で大人しい感じなので、ハリウッドザコシショウとか」と希望していた。

加入者はジャンルを問わず、小説家やミュージシャンなどにも期待する。反対に、入ってこられては困る人について記者に聞かれると、3人は「グイグイ大脇」という回答で一致。この意見を浅越は「無条件でダメ。全部のセリフをグイグイと言ってしまいそうなので」と笑いながら説明する。

左から浅越ゴエ、お~い!久馬、ヤナギブソン。

左から浅越ゴエ、お~い!久馬、ヤナギブソン。[拡大]

彼らはこれまでに開催した公演からリクエストの多かったものを夏頃に再演することも考えており、新ネタやベストコントライブにも意欲的。久馬が本職のコントでも賞レースで結果を残したいと話せば、ヤナギブソンは「来年の今頃、2人になってたら面白いですね」と意外な展開を予測して笑いを誘う。また浅越は「ヤナギブソンの『誰が興味あんねん!』に笑っていただきましたが、興味がないから笑ってもらえるのであって、ザ・プラン9に興味を持っていただいたときがプラン9が成長したとき。15周年を迎えて新たな進化を遂げたいと思います」と抱負を語っている。

この記事の画像(全7件)

関連記事

ザ・プラン9のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・プラン9 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。