お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

カンニング竹山「暴れてほしい」TOKYO MX期間限定アナにエール

31

左から大村朋子、カンニング竹山、松本圭世、穂川果音。

左から大村朋子、カンニング竹山、松本圭世、穂川果音。

昨日10月31日、東京・新宿ステーションスクエアにてTOKYO MXの「開局20周年特番カウントダウンイベント」が開かれ、カンニング竹山が出席した。

TOKYO MXは現在、自局の20周年を祝うべくさまざまな催しを展開する「『9レイジーだぜ。』キャンペーン」を実施している。昨日のイベントは、本日11月1日18時に放送される20周年特別番組「9レイジーだぜ。チャレンジフェスティバル」(TOKYO MX1)をPRするために行われたもの。TOKYO MXの期間限定アナウンサー「アニバーサリーアナウンサー」募集企画の最終合格者もこの中で発表された。

イベントでは、この企画の選考を行っていた竹山が、元女子アナ・松本圭世がアニバーサリーアナウンサーに決定したことを発表し、その理由を「アナウンサーになりたいという思いがヒシヒシと伝わってきた。“9レイジー”なTOKYO MXに抜群の人材」と説明。アナウンサーへの復帰を望みオーディションに挑んだ松本は「今回のオーディションに人生をかけていました。今までの人生の中で一番うれしいです」と喜びを語った。松本は今後同キャンペーンの告知番組や関連イベントなどに出演する。

そのほか最終選考に残った5人の中から、気象予報士・穂川果音が「アニバーサリー気象予報士」、元NHK報道キャスター・大村朋子が「アニバーサリーリポーター」を務めることも決定。竹山は「“9レイジー”だが各々に力がある抜群の3名」「“9レイジー”に暴れてほしい。とにかく盛り上げていきましょう!」と選ばれた3人にエールを送った。

9レイジーだぜ。チャレンジフェスティバル

TOKYO MX1 2015年11月1日(日)18:00~21:00
<出演者>
MC:ふかわりょう
アシスタント:阿部哲子
梅沢富美男 / 岡本夏生 / 堀潤 / 長谷川豊 / 玉袋筋太郎 / 土屋礼央(RAG FAIR) / ゆってぃ / 朝比奈彩 ほか

お笑いナタリーをフォロー