お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

鳥居みゆきがエロかっこいいくノ一役、斎藤工主演映画「虎影」

301

映画「虎影」でくノ一の夜馬(ようま)役を演じる鳥居みゆき。(c)2014「虎影」製作委員会

映画「虎影」でくノ一の夜馬(ようま)役を演じる鳥居みゆき。(c)2014「虎影」製作委員会

斎藤工主演の映画「虎影」に、鳥居みゆきがくノ一の夜馬(ようま)役で出演することが明らかとなった。

来週6月20日(土)に東京・新宿武蔵野館ほかにて全国公開される「虎影」は、映画「進撃の巨人」で特殊造形プロデューサーを務める西村喜廣監督のアクション作品。戦国時代を舞台にしたこの作品で、鳥居は「普段は冷静沈着だがキレやすい一面もある」という夜馬を演じている。

鳥居は「虎影」への出演について「見るに忍びない惨状にならないよう、がんばろうと思いました」と話し、斎藤工との共演を「でかいので近くにいると日陰になるので日に焼けずに済みました」と回想。「『エロかっこよく』という(西村監督からの)オーダーだったので、引っ込み思案のおっぱいにがんばって前に出てきてもらいました」と明かす鳥居のくノ一ぶりに注目を。

お笑いナタリーをフォロー