シャカが活動休止を発表、大熊はピンに、植松は「普通のおじさん目指す」

シャカが昨日3月2日をもってコンビでの活動を休止。昨日の「ナベラジ」(ソラトニワFM)生放送にて2人が発表した。

シャカ。左が大熊、右が植松。

シャカ。左が大熊、右が植松。

大きなサイズで見る

1997年に結成され、現在ワタナベエンターテインメントに所属しているシャカ。植松は自身のブログで活動休止について「40歳という節目の年を迎えて、2人で何度も話しあい、出した結論です」と説明し、「40にして遅ればせながら、社会に飛び出して、父親のような普通のおじさんを目指します」と自身の進路を報告した。

大熊はブログで相方への思いを綴り、「シャカの火を消さないためにも、僕はシャカ大熊としてピンで活動していきます!」と宣言。今月末には単独ライブを実施する予定だ。2人は揃って「10年後、2人が50歳になったらまたシャカでライブをやります」と宣言している。

関連記事

シャカ大熊のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 シャカ大熊 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。