ピース又吉、芸人の輝きと挫折描く230枚の中編小説「文學界」で発表

6

88

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 61 80
  • 8 シェア

本日1月7日に発売された文芸雑誌「文學界」2015年2月号に、ピース又吉の中編小説「火花」が掲載されている。

「文學界」2015年2月号の表紙。

「文學界」2015年2月号の表紙。

大きなサイズで見る

又吉は大の読書家として知られ、自らもかねてより小説の執筆に取り組んできた。このたび又吉直樹の名義で発表した「火花」は原稿用紙230枚の分量で、芸人の「僕」を主人公に、先輩芸人の輝きと挫折を描く。笑いの怖さや青春の残酷さが切り取られた又吉の渾身作に、ぜひ目を通してみよう。

なお文學界のオフィシャルサイトに設けられた「立ち読み」のコーナーで「火花」を試し読みできる。

読者の反応

  • 6

鈴瀬 @suzuse

ピース又吉、芸人の輝きと挫折描く230枚の中編小説「文學界」で発表 - お笑いナタリー http://t.co/oUAvILFB7c

コメントを読む(6件)

関連記事

ピースのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ピース の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。