小籔、2丁拳銃、藤井ペイジら、元芸人・平良健次の新連載にコメント

4

63

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 10
  • 21 シェア

明日12月26日、ヤングアニマルDensiにて始まる平良健次の新連載「アメイジングハイスクール」に、小籔千豊2丁拳銃飛石連休・藤井ペイジ、チャンス大城らがコメントを寄せている。

「アメイジングハイスクール」予告イラスト (c)平良健次/白泉社

「アメイジングハイスクール」予告イラスト (c)平良健次/白泉社

大きなサイズで見る

平良健次は元芸人という経歴を持つ異色の作家。NSCの同期生だった小籔らは、感想とともに養成所での思い出も綴っている。

芸人からのコメント

小籔千豊

NSCの同期の平良の漫画、読ませて頂きました。読んだ後の感想は
「ワロタ」
次も読みたい。期待してます。

2丁拳銃・修士

昔から絵はうまかったですが
いつの間に女の子
こんなに上手く描けるようになったんや!?
絵の勉強せんとエロい事ばっかしてたんちゃうか?

2丁拳銃・小堀

平良先生とは吉本のお笑いの養成所の同期でよく溜まり場で一晩中話していました
話の内容のほとんどが「下ネタ」だったと思います。
20年前になります…
それが漫画になった感じ
平良先生
変わってないなぁ…

飛石連休・藤井ペイジ

年に数回、居酒屋で会うたび「どうせエロくだらんことばかり考えてるんやろうな~この人」と思ってたんですが、当たってましたね(笑)滲み出る童貞感、嫌いじゃない!

チャンス大城

幼稚園の4歳か、5歳の時、お昼に幼稚園が終わり、帰宅中、制服のまま、一人でエロ本探しをしました。近所のどこを探してもエロ本はありませんでした。そして、稲を植えたばかりの水がはった田んぼの真ん中に、大きなツボがありました。
なぜ?こんなとこに、ツボが?
僕は、あのツボの中にエロ本があると勝手に思い込みました。なぜ思ったか、たまに思い出す時があります。靴と靴下を脱ぎ、泥に足がもっていかれそうになる中、一歩一歩進んで真ん中のツボにつきました。エロ本はありませんでした。
でも不思議なインスピレーションを感じたんです。人間の脳は 80%つかわれてないといいます。つかわれてない脳をつかうと、とんでもない事ができると思います。念力だけで体に触れずレ○プ出来ると思います。刑務所の中から、念力をおくり、塀の外に住んでる女性を気持ちよくさすことも脳をつかいこなせたら、出来る日も近いでしょう。

読者の反応

  • 4

藤井ペイジ(飛石連休の聴き上手な方) @fujii_page

読んでみておくれやす。マンガ↓
RT @owarai_natalie: 小籔、2丁拳銃、藤井ペイジら、元芸人・平良健次の新連載にコメント http://t.co/1VSvlIxQkg

コメントを読む(4件)

小籔千豊のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 小籔千豊 / 2丁拳銃 / 飛石連休 / チャンス大城 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。