お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

4年目とは思えないほどの喜び、ヒューマン中村R-1決勝へ

91

ピン芸人日本一を決める「東洋水産R-1ぐらんぷり2014」の決勝戦が、来月3月4日(火)に関西テレビ・フジテレビ系にて生放送される。お笑いナタリーにて本日2月26日にスタートしたファイナリストのコメント連載2回目に登場するのは、4年連続決勝進出を果たしたヒューマン中村。ぜひご一読を。

なお既報の通り12名の顔ぶれは、AブロックにレイザーラモンRG、ヒューマン中村、TAIGA、スギちゃん、Bブロックに小森園ひろし、ミヤシタガク、やまもとまさみ、中山女子短期大学、Cブロックにバイク川崎バイク、馬と魚、おぐ、じゅんいちダビッドソン。彼らはこの順番でトーナメントに臨む。

ヒューマン中村のコメント

──決勝進出のご感想は?

合否の発表をなんばグランド花月のロビーで行うと聞いていて。楽屋で待っていたらいきなり扉がガチャって開いて、カメラと同時にプロデューサーが入ってきたんです。でも正直、「まだわからんぞ」と。「残念でした」って言われて落ち込む画がほしいのかなと思ってたら「決勝進出」って言われて。4年目とは思えないくらい喜びました。初出場のときより喜びましたね。「やったー!」って。めっちゃ大きい声出しました。

──3年連続ファイナリストとしてのプレッシャーはありましたか?

そこは一番、今までの自分のネタでやってないものをやらなきゃいけないなという部分があって、ネタ作りはすごい苦戦しました。フリップネタばっかりやってるんですけど、ちょっとずつ変化させていかないとなと。

──今回のファイナリストの中では決勝戦のベテラン。予選と決勝に違いはありますか?

劇場とスタジオのお客さんのウケは違うかなと思います。あとテレビっていうのに緊張してしまう。3回決勝に出させてもらってるとはいえ、テレビの前でやることがそんなにないので、ずっとカメラ恐怖症です(笑)。テレビカメラを意識してしまうっていうのはありますね。

──優勝したらテレビ出演の回数も増えていきますね。

なので今すごい自己啓発本をいっぱい読んでます(笑)。自分を信じるための努力を。

──気になるファイナリストはいますか?

バイク川崎バイクは、けっこうネタの相談し合ってるんですよ。それこそ準決勝の直前に2人でカラオケボックスに入って、お互いのネタを動画で撮り合って(笑)。朝帰るときに「一緒に決勝行きましょうね」って言ってて、その2人で来られたのがすごいうれしかったです。あとは小森園ひろし。ずっと、ネタ面白いな、いつか世に出る人なんやろなと思ってた人なので、彼が認められて決勝に来たのはうれしいです。

東洋水産R-1ぐらんぷり2014

関西テレビ・フジテレビ系 2014年3月4日(火) 19:00 ~ 20:54
<出演者>
MC:雨上がり決死隊 / 加藤綾子(フジテレビアナウンサー)
出場者:
【Aブロック】レイザーラモンRG / ヒューマン中村 / TAIGA / スギちゃん
【Bブロック】小森園ひろし / ミヤシタガク / やまもとまさみ / 中山女子短期大学
【Cブロック】バイク川崎バイク / 馬と魚 / おぐ / じゅんいちダビッドソン
R-1応援団:千鳥 / 友近
ほか

お笑いナタリーをフォロー