千鳥ノブ

お笑いニュースを振り返る 第1回 [バックナンバー]

ライブ・イベントで生まれた芸人名言集(千鳥ノブ編)

553

お笑いナタリーの過去記事をさまざまな角度から振り返る連載企画がこのたびスタート。まずは「ライブ・イベントで生まれた芸人名言集」と題して、ライブレポートおよびイベントレポートに10回以上登場している芸人が各現場で放った名言をピックアップしていく。記念すべき初回では、千鳥ノブのツッコミをまとめたので、当時のレポート記事と共に楽しんでほしい。

4Kで脱糞はあかん!(2016.1.16)

「笑い飯・千鳥の大喜利ライブ」の様子。

「笑い飯・千鳥の大喜利ライブ」の様子。

恒例イベント「笑い飯・千鳥の大喜利ライブ」にて。この回は、ひかりTVで放送するために4Kカメラで撮影されていたが、千鳥・大悟は前日食べた牡蠣にあたって絶不調であることを告白。笑い飯・西田が「座り方がおかしい」と苦笑いする中、ノブは「4Kで脱糞はあかん!」と最悪の事態を危惧した。なお大悟は“あいうえお作文”のコーナーでも「お腹が痛いなー」と回答して周囲を心配させている。

【記事はこちら】新年一発目「笑い飯・千鳥の大喜利ライブ」満員御礼、ヤンキー回答も続出

悪夢や(2016.3.17)

マテンロウ・アントニー、デニス植野、とにかく明るい安村によるダンス対決。

マテンロウ・アントニー、デニス植野、とにかく明るい安村によるダンス対決。

スナック菓子「ドンタコス」のPR大使を決める「湖池屋 ドンタコス PR大使グランプリ!」で、CMソングに合わせたダンス対決をすることになったデニス植野、マテンロウ・アントニー、とにかく明るい安村。コミカルな動きでアピールしていたが、曲が思いのほか長く、ツッコミ不在のまま時間を持て余す展開に。カオス状態になったステージ上をMCの大悟は「夢の中で見る舞台」と表現し、ノブも「悪夢や」と同意した。

【記事はこちら】デニスが「ドンタコス」のPR大使に就任、とに安やアントニーとの激闘制す

家族のクセがすげえ!(2017.8.11)

「特攻(ブッコミ)フルスインガー」の記者会見に出席した(左から)トータルテンボス、千鳥、平成ノブシコブシ。

「特攻(ブッコミ)フルスインガー」の記者会見に出席した(左から)トータルテンボス、千鳥、平成ノブシコブシ。

バラエティ番組「特攻(ブッコミ)フルスインガー」の記者会見で、トータルテンボス大村がフィリピン人の継母ミルナ・ボンドック、その娘のジンキーちゃんとプリンセスちゃんについて語っていた際の一言。大悟も「(記事に)書ききれんわ。家系図を書かなわからんわ」と苦笑いを浮かべていた。

【記事はこちら】トータル、千鳥、ノブコブが世界を見据えた実験企画に挑戦する新バラエティ

幼稚園の営業か!(2017.8.28)

自分のコスプレの元ネタとなったパッケージを指差す千鳥ノブら。

自分のコスプレの元ネタとなったパッケージを指差す千鳥ノブら。

ロッテの「ハロウィンカワイイ プロジェクト」の発表会に仮装して登場した千鳥。イベントは終始ほのぼのした様子で進み、「本当のハロウィンが待ち遠しい!」と全力で乗っかる大悟に対してノブはどうも乗り切れない。「コアラのマーチ」「トッポ」「パイの実」などに描かれているモンスターを一同で指差すひと幕で、司会に「指差せますか? はーい、差せましたー! 拍手拍手ー!」と褒められたノブが耐えきれずに「幼稚園の営業か!」とのツッコミを放っていた。

【記事はこちら】千鳥らハロウィンコスプレでほのぼの記者発表会、ノブ「幼稚園の営業か!」

シューマイ2個!(2017.12.21)

味の素冷凍食品のPRイベント「『つづきは売り場で!キャンペーン 第2弾』記者発表会」に出席した千鳥ノブ。

味の素冷凍食品のPRイベント「『つづきは売り場で!キャンペーン 第2弾』記者発表会」に出席した千鳥ノブ。

味の素冷凍食品のイベントで、シューマイのPRを担当することになったノブ。おなじみのツッコミ「イカ2貫!」をアレンジした「シューマイ2個!」というフレーズを放ったが、会場の微妙な反応をすぐに察知して「ウケない!」と嘆いていた。その後、NON STYLE井上に「クセがすごい!」というツッコミを盗用され、ノブも負けじと「クセがすごい!」と追随するが2人そろって不発に。大悟から「スベり被せ」とイジられてしまった。

【記事はこちら】ノンスタ井上がチャーハン食べて「クセがすごい!」本家ノブも負けじと追随

次のページ
イボ40個の話は新聞に載らない!

千鳥のほかの記事