生田斗真

イクタトウマ

1984年10月7日生まれ、北海道出身。2010年に「人間失格」で映画初出演にして主演を務めた。出演作品は、映画「ハナミズキ」「僕等がいた」「彼らが本気で編むときは、」「先生! 、、、好きになってもいいですか?」「友罪」、ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」「俺の話は長い」など。「ヴェローナの二紳士」「かもめ」「偽義経冥界歌」といった舞台作品にも多く参加している。弟はフジテレビアナウンサーの生田竜聖。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像