いい音で、もっと音楽を楽しもう|ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」×ナタリー 4組が考える、音にこだわるべき理由

業界最高クラス(※)のノイズキャンセリング機能と高音質技術により、移動中や街中などノイズが気になるさまざまなシチュエーションであらゆる音楽を高音質で楽しむことができる、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」。ナタリーではさまざまな分野で活躍する著名人やアーティストにこのイヤホンを体験してもらい、“いい音”にこだわって音楽を聴くことの喜びやその意味について語ってもらった。

※ 完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。

INDEX

ソニー「WF-1000XM4」

ソニー「WF-1000XM4」

業界最高クラス(※1)のノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホン。LDACコーデックに対応しており、ハイレゾ音質も高音質に再生できるだけでなく、あらゆる圧縮音源がイヤホン側でハイレゾ級(※2)にアップスケーリングされる。また音や人の声が気になる環境下でも正確かつクリアに集音するため快適な通話が可能。そのほか防滴性能や風ノイズ低減、ロングバッテリーなどの機能も盛りだくさんだ。

※1 完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。

※2 「DSEE Extreme」ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC / AAC / LDACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz / 24bitまで拡張(再生機器の仕様によっては、圧縮音源をLDACで伝送する場合でも「DSEE Extreme」が無効になる場合あり)。


2021年11月26日更新