VIVID SOUND PR

星野みちる×脇田もなり|個性ひしめく老舗レーベル・VIVID SOUNDの“看板娘”対談

「脇田もなり『I am ONLY』Release Party」ライブレポート

Especia脱退からちょうど半年、2016年9月1日にソロシンガーとして再始動することを発表した脇田もなり。その後は地道に活動を重ね、この1年の間にシングル3枚とフルアルバム1枚を作り上げてきた。さまざまなイベントへの出演や居酒屋でのライブ企画「脇田もなりのハイボールアワー!」などライブ活動も精力的に行ってきた脇田だが、ライブハウスでの本格的なソロワンマンは今回が初めて。彼女はこのライブにバンド編成で挑み、現在持つレパートリー全12曲にカバー3曲を加えた合計15曲を披露した。

脇田もなり
脇田もなり『I am ONLY』Release Party」の様子。

ライブのオープニングを飾ったのは、インドネシアのポップバンド・Ikkubaruのカバー「Cloudless Night」。ラブアンリミテッドしまだん(G / Healthy Dynamite Club)、越智俊介(B / Shunske G & The Peas、CRCK/LCKS、CICADA、North Pandemic Groove)、山下賢(Dr / Mop of Head、Alaska Jam)、KAYO-CHAAAN(Key / Healthy Dynamite Club)が抑制の効いたイントロを奏でる中、天使をイメージさせる白い衣装の脇田が登場すると、満員のフロアからは大きな歓声が上がった。続く「IRONY」でグルーヴが加速すると、場内の熱気もじわりとヒートアップ。脇田は笑顔でフロアを見渡すと「皆さん今日は私だけの歌を聴きに来てくれたんだと思うので、しっかり『I am ONLY』を届けていきたいと思います!」と元気に挨拶し、開演前の場内を盛り上げたDJのyukaと、VJを務めるサリー久保田、そしてバンドメンバーを1人ずつ紹介した。

脇田もなり『I am ONLY』Release Party」の様子。
脇田もなり

そして「今日は『I am ONLY』のリリースパーティということで、皆さんにやってほしいことがあるんですよ」と告げた脇田は、「私が『I am』と言ったら『ONLY』と返してください」とコール&レスポンスをレクチャー。この「I am」「ONLY!」のコール&レスポンスは、ライブ終了までの間にたびたび繰り返された。また「EST! EST!! EST!!!」ではサビに登場するタイトル、「泣き虫レボリューション」では「SHAKE BODY! SHAKE BODY!」のコールで大盛り上がり。「泣き虫レボリューション」のアウトロではゲストの長谷泰宏(ユメトコスメ)が合流し、バンドと長谷がセッションを繰り広げている間に脇田は衣装をチェンジし、シックなダークグリーンのワンピースで再登場した。「長谷さんが来てくださったということは……?」と、脇田はここで長谷提供のバラードソング「祈りの言葉」を熱唱。力強い歌声で観客を惹き付けた。そしてライブはここから脇田と長谷によるアコースティックコーナーへ。

長谷泰宏のピアノをバックに熱唱する脇田もなり。
脇田もなり

脇田は長谷の演奏するピアノの音色をバックに、まずは自身が影響を受けたシンガーの1人、BONNIE PINKの「Tonight, the Night」をカバーした。続いて歌われたのは、この日が初披露となった七尾旅人のカバー「サーカスナイト」。七尾の歌唱とはまた違った柔らかいムードでclubasiaを優しく包み込む。今年1月に行われた脇田のバースデーライブ「脇田もなり生誕祭」でもサポートを務めた長谷は、「あのとき、より間近でもなりさんの歌のパワーを感じまして。そのあとアルバム楽曲制作のお話が来たときも、アコースティックでやったもなりさんの歌の感じが体の中に残っていたので、それを一番生かせる曲を作りたいなと思って。そうしてできたのが『祈りの言葉』なんです。レコーディングでもOKテイクがガンガン来てすごかったんですけど、もっとすごいのはCDがリリースされたあと、ライブを重ねるうちにボーカルがさらに進化していることですね」と「祈りの言葉」制作にまつわるエピソードを明かしつつ脇田の声を賞賛した。脇田は「これからもどんどん進化していきます」と告げると長谷と共にもう1曲、「私が歌うきっかけになった曲を」とYUKIの「JOY」をアコースティックアレンジで披露した。

脇田もなり『I am ONLY』Release Party」の様子。
脇田もなり

ライブの後半戦は、福富幸宏によるハウスチューンをバンドアレンジした「I'm with you」から始まり、「ディッピン」「あのね、、、」とバリエーションに富んだ楽曲が並ぶ。手拍子やコールを柔軟に取り入れライブを盛り上げるオーディエンスに「ありがとう! みんな最高!」と感謝を伝えた脇田は、ここで改めて1年間の活動を振り返った。「大阪から東京に上京してくるときは、歌のお仕事は何も決まってなくて、むしろ就職するんじゃないかと思って来ました。でも歌うチャンスがあればという望みもありながら。最初は友達もいないし、1人で歌うという現実も見えなくて、毎日お母さんに電話して泣いてたんですけど……この1年でこんなにも現状が変わって、本当に幸せです。今日もこんなにいっぱい来てくださって、すごくうれしいです」と喜びを噛み締め、「自分が選んだ道は全然後悔していなくて、これからも後悔する未来は作りたくないし、前向きに歌っていきたいと思います」と決意を表明。「そんな思いを込めて、次の曲を歌います」と、脇田は「赤いスカート」を明るく歌い上げた。

脇田もなり『I am ONLY』Release Party」の様子。
バンドメンバーと手をつないで観客に挨拶する脇田もなり。

「もっと、もっと、大人へのステップを上がっていきたいと思います」と告げた脇田は、アカペラから始まる「夜明けのVIEW」を熱唱。最後はユーロビート調の「Boy Friend」で明るくライブを終えた。盛り上がる観客はすぐに「もなり!」コールを上げ、脇田はバンドメンバーと共に再びステージへ。脇田は「ここでみんなに、いいお知らせが3つあります!」と、ニューシングル「WINGSCAPE」の発売が11月22日に決定したことと、シングル発売に伴うライブが12月15日に東京・六本木VARIT.、2018年1月7日に大阪・北堀江club vijonで開催されることを発表した。客席から喜びの歓声と拍手が上がる中、脇田はアンコール曲として、デビューシングル「IN THE CITY」をバンドメンバーと共にパフォーマンス。2時間弱におよんだワンマンライブはにぎやかに幕を下ろされた。

星野みちる コメント

星野みちる

めちゃくちゃよかったです! かわいいだけじゃないもなりちゃんのよさが出ていたし、ものすごい成長を遂げていて。色っぽい表情も出てたし、キュートな一面もあったし、すごくカッコよかったですね。これからまたどんどん成長していくと思うし……末恐ろしいですよ。「私も連れてってー」と思いました(笑)。

セットリスト

  1. Cloudless Night
  2. IRONY
  3. EST! EST!! EST!!!
  4. 泣き虫レボリューション
  5. 祈りの言葉
  6. Tonight, the Night(オリジナル:BONNIE PINK)
  7. サーカスナイト(オリジナル:七尾旅人)
  8. JOY(オリジナル:YUKI)
  9. I'm with you
  10. ディッピン
  11. あのね、、、
  12. 赤いスカート
  13. 夜明けのVIEW
  14. Boy Friend

<アンコール>

  1. IN THE CITY
星野みちる「黄道十二宮」
2017年6月21日発売 / VIVID SOUND
星野みちる「黄道十二宮」

[CD]
3024円 / HCCD-9588

Amazon.co.jp

vivid sound

収録曲
  1. Unstable Girl
  2. 鏡の中の私
  3. ONE-TIME LOVE
  4. キライよ
  5. 風を吹かせて
  6. 境界線上の二人
  7. 週一ロマンス
  8. 気がつけばLooking for your love
  9. もっともっともっと
  10. いつか Friends Again
  11. 亜熱帯都市
  12. 流れ星ランデブー
脇田もなり「I am ONLY」
2017年7月26日発売 / VIVID SOUND / HIGH CONTRAST
脇田もなり「I am ONLY」

[CD]
2700円 / HCCD-9590

Amazon.co.jp

vivid sound

収録曲
  1. IN THE CITY
  2. IRONY
  3. 泣き虫レボリューション
  4. ディッピン
  5. Cloudless Night
  6. 祈りの言葉
  7. Boy Friend
  8. I’m with you
  9. EST! EST!! EST!!!
  10. 赤いスカート
  11. あのね、、、
  12. 夜明けのVIEW

星野みちる ツアー情報

星野みちるの“星降る街角”ツアー
  • 2017年7月2日(日)栃木県 岩下の新生姜ミュージアム
  • 2017年7月8日(土)宮城県 ガブ/チカ
  • 2017年7月9日(日)岩手県 CLUB FACES
  • 2017年7月17日(月・祝)愛媛県 松山サロンキティ
    (※イベント「GOLDEN MANIAXXX!!! vol.9」出演)
  • 2017年7月17日(月・祝)愛媛県 堀江港広場
    (※イベント「堀江港祭り」出演)
  • 2017年7月29日(土)愛知県 Dt.BLD
    (※イベント「iDOL BUNCH vol.14」出演)
  • 2017年7月30日(日)愛知県 spazio-rita
    ※イベント「iDOL BUNCH JOINT『Rendezvous』」出演)
  • 2017年8月5日(土)福井県 福井中央公園
    (※イベント「FBC SUMMER FESTA」出演)
  • 2017年8月6日(日)石川県 puddle/social
  • 2017年8月10日(木)埼玉県 hisomine
    (番外編「埼玉 対 千葉」競演:西恵利香)
  • 2017年8月18日(金)千葉県 Cafe Line
    (番外編「埼玉 対 千葉」競演:西恵利香)
  • 2017年9月1日(金)大阪府 BERONICA
    (※イベント「BERONICA SHOWTIME」出演)
  • 2017年9月2日(土)岡山県 BLUE BLUES
    (※イベント出演)
  • 2017年9月3日(日)広島県 音楽食堂ondo
    (※イベント出演)
  • 2017年9月15日(金)長崎県 OhanaCafe
  • 2017年9月16日(土)福岡県 Kieth Flack
    (※イベント「マンゾク★メガロポリス」出演)
  • 2017年9月17日(日)大分県 ホテルニューツルタ
  • 2017年9月23日(土)北海道 musica hall cafe
  • 2017年9月24日(日)北海道 Zepp Sapporo
    (※イベント「LIVE PRO FESTIVAL2017」出演)
  • 2017年9月30日(土)群馬県 高崎WOAL
    (※イベント「Lonesome City Pop ~星野みちる & ホテルマシマロ 特大号!~」出演)
  • 2017年10月8日(日)岐阜県 OPUS
    (※イベント出演)
  • 2017年10月14日(土)大阪府 Corner Stone Bar
    (※イベント出演)
  • 2017年10月20日(金)新潟県 DJ BAR 88(※イベント「HOMS」出演)
  • 2017年11月21日(火)東京都 ヤマハ銀座スタジオ
    「星野みちるの“星降る街角”ツアー・ファイナル」ヤマハ銀座スタジオ(※予約情報等は後日発表)

脇田もなり ライブ情報

マシュマロ・キッス
  • 2017年10月7日(土)沖縄県 Output
    ※オールナイト(START 23:00)
ARAKEMO。× 申し訳ないと20周年TOUR
  • 2017年10月8日(日)沖縄県 沖縄熱血社交場
    ※オールナイト(START 22:00)
秋のYOIMACHI
  • 2017年11月5日(日)東京都 大塚Hearts+ / 大塚Deepa / 大塚MEETS / 都電ステージ(都電荒川線車両内)
"WINGSCAPE" Release Live with Band
  • 2017年12月15日(金)東京都 六本木VARIT.
    (※予約情報等は後日発表)
  • 2018年1月7日(日)大阪府 北堀江club vijon
    (※予約情報等は後日発表)
星野みちる(ホシノミチル)
星野みちる
1985年11月19日、千葉県生まれのシンガーソングライター。2005年12月よりAKB48の1期生メンバーとして活躍し、2007年6月のグループ卒業後はシンガーソングライターの道へ。2009年4月には初のミニアルバム「卒業」、2011年12月にはMichiru名義でのミニアルバム「Bitter&Sweet」を発表した。2012年10月には名義を星野みちるに戻し、VIVID SOUNDよりシングル「い・じ・わ・る・ダーリン」をリリース。その後はコンスタントに作品を発表し、2017年5月には17thシングル「鏡の中の私」と18thシングル「流れ星ランデブー」、6月には6枚目のオリジナルフルアルバム「黄道十二宮」を発表した。
脇田もなり(ワキタモナリ)
脇田もなり
1995年1月28日、長崎・五島列島出身のシンガー。2012年にEspeciaのメンバーとしてアーティストデビューを果たし、4年間の活動を経て2016年2月にグループを卒業。その後9月にソロでの活動再開を発表して話題を集めた。11月にソロでの1stシングル「IN THE CITY」をリリース。2017年2月には2ndシングル「Boy Friend」、6月21日には3rdシングル「I'm with you」を発表し、7月には1stフルアルバム「I am ONLY」がリリースされた。