尾崎由香「LET'S GO JUMP☆」 PR

尾崎由香×東山奈央|声優というお仕事、歌手というお仕事

テレビアニメ「けものフレンズ」のサーバル役として昨年大きな注目を集めた声優、尾崎由香のソロデビューシングル「LET'S GO JUMP☆」が8月1日にリリースされる。シングルの表題曲は、NHK Eテレ「少年アシベ Go!Go!ゴマちゃん」で4月より新オープニングテーマとしてオンエアされているポップチューン。これにちなんで音楽ナタリーでは今回、同アニメでゴマフアザラシのゴマちゃんの声を演じる東山奈央を迎え、尾崎との対談を実施した。

今年2月に東京・日本武道館でのワンマンライブを成功させた東山は、尾崎にとっては「歌手活動をする声優」の先輩にあたる人物。今回の対談ではそれぞれの声優活動や歌手活動について語り合ってもらいつつ、東山から尾崎に先輩としてのアドバイスをしてもらった。

取材・文 / 北野創 撮影 / 曽我美芽

これは由香ちゃんにしか出せない声

──尾崎さんのデビュー曲「LET'S GO JUMP☆」は、テレビアニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」のオープニングテーマに使用されています。主題歌を担当することが決まったときのお気持ちはいかがでしたか?

尾崎由香 「少年アシベ」は誰もが知っている作品なので、私も聞いたときは「えっ! ゴマちゃんの主題歌を歌えるの!?」と思って率直にうれしかったです。自分が歌う主題歌に合わせてゴマちゃんとアシベのアニメが付くワクワク感もありましたし、明るく元気で子供たちにも好かれるような、アニメと一緒に愛していただける作品にできるように、すごく意欲が沸きましたね。

──誰もが知っている作品ゆえのプレッシャーもあったのでは?

尾崎由香

尾崎 それはありましたね。やっぱりアニメにとってオープニングは重要なポジションじゃないですか。私もいろんなアニメを観る中で、オープニング曲から作品を好きになったり、逆にアニメを観て曲を好きになったりしますし。オープニングテーマを歌うことで「少年アシベ」という作品に仲間入りするのにもプレッシャーは感じました。

東山奈央 本当に元気の出るカワイイ曲ですよね! しかも「アシベ」の絵柄と合わさることで、これ以上は考えられないというぐらい作品とピッタリになって、聴いてる子供が小踊りしてる風景が目に浮かぶなあと思いました(笑)。私、由香ちゃんの歌声がすごく好きで……。

尾崎 ええー、そんなそんな!

東山 これは文字にしにくいと思うんですけど、「君と ボクの グッディ!」というところの「グッデーィ!」の歌い方がすごく好きなんですよ。

尾崎 ありがとうございます! うれしい!(笑)

──その歌声の魅力をあえて言葉で表すとしたら?

東山 えーっ! なんて言ったらいいんでしょう? まっすぐで、あどけなさの残るような声と言うんですかね……表現が難しいんですけど、これは由香ちゃんにしか出せない声だと思うので、とにかく好きです。

尾崎 こんなに褒めてもらって恥ずかしいですね(笑)。私はアシベのアフレコ現場にお邪魔することが多いんですけど、そのときにも「主題歌すごくよかったです」と言ってくださったのがすごくうれしくて……ありがとうございます!

東山 いえいえ、こちらこそー。由香ちゃんはアニメにも一度赤ちゃん役で出演されてたんですけど、出番がないときも見学に来てくださって、いつもドアのそばに座って開け閉めをやってくださってるんです。

尾崎 ウフフ(笑)。私は見学させていただいてる身なので。

東山 いやいや、芸歴で言えば、あの現場の中でも上から数えたほうが早いと思うので。津田(健次郎)さん、遊佐(浩二)さん、岸尾(だいすけ)さん、由香ちゃん、みたいな感じで(笑)。

尾崎 それは言っちゃダメです!(笑)

左から尾崎由香、東山奈央。

もう頭を抱えたくなるぐらいかわいかったんです!

──先ほど話題に挙がったように、尾崎さんは5月8日放送の「ゴマちゃん VS 赤ちゃん」の回に赤ちゃん役で出演されましたが、声優として東山さんと共演したのはそのときが初めて?

尾崎 初めてですね。

東山 でも、そのときの由香ちゃんは赤ちゃん言葉しかしゃべらなくて(笑)。

尾崎 セリフが全部「ダー」みたいな感じだったんです。私、赤ちゃん役をやるのは初めてで、赤ちゃんは技術のいる役ですし、最初はすごく心配してたんですよ。でも、毎回アフレコを見学させていただく中で、ものすごく温かい現場だということはわかってましたし、緊張することなく皆さんに迎えていただいて、楽しくアフレコすることができました。

東山 私も何かと赤ちゃん役をやらせていただく機会があるんですけど、やっぱり難しいですよね。作品によってはほにゃほにゃ泣いてるだけの赤ちゃんもいますけど、今回由香ちゃんが演じたのはわりと物心のついてる赤ちゃんで。

尾崎 意志の強い赤ちゃんで(笑)。喜怒哀楽も現しますし、自分でベビーカーを引いたり、おもちゃで遊んだり、けっこう成長した赤ちゃんだったんです。

東山奈央

東山 だから会話してるレベルの演技があったんですよ。でも、それを全部「ダー」で表現しないといけないので、お芝居としての難しさはあったと思うんですけど、それもバッチリで。しかも、由香ちゃん自身も本当にかわいくてー! マイク前で赤ちゃんと同じ表情をしていたり、一緒に身体が動いてるところが、もう頭を抱えたくなるぐらいかわいかったんです!

尾崎 恥ずかしいー! 体が動いているのは無意識です(笑)。

東山 演技はバッチリだったんですけど、その様子をずっと見ていたかったので、もう1テイクやってほしいぐらいでした(笑)。あの回は、由香ちゃんの貴重な赤ちゃんのお芝居を楽しめるプレミア感もあって、神回になったと思います!

尾崎 私もゴマちゃんと共演できてすごくうれしかったです。私はいつも東山さんが立つマイクのそばで見学してるんですけど、東山さんもすごくかわいいんですよ。ゴマちゃんの声にもいろんな喜怒哀楽があって、それをそばで見られるのはものすごく勉強になりますし、いろんな東山さんを見ることができてすごくうれしいです。もう「ドアぐらい開けます!」という感じで(笑)。

東山 いつも助かっています(笑)。

尾崎由香「LET'S GO JUMP☆」
2018年8月1日発売 / Warner Music Japan
尾崎由香「LET'S GO JUMP☆」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
2160円 / WPZL-31482~3

Amazon.co.jp

尾崎由香「LET'S GO JUMP☆」通常盤

通常盤 [CD]
1404円 / WPCL-12911

Amazon.co.jp

初回限定盤CD収録曲
  1. LET'S GO JUMP☆
  2. 僕のタイムマシン
  3. LET'S GO JUMP☆ inst
  4. 僕のタイムマシン inst
初回限定盤DVD収録内容
  • LET'S GO JUMP☆ MV
  • LET'S GO JUMP☆ メイキング
通常盤収録曲
  1. LET'S GO JUMP☆
  2. ハートビート・サイレン
  3. LET'S GO JUMP☆ inst
  4. ハートビート・サイレン inst
尾崎由香「尾崎由香1st写真集 ぴ(ゅ)あ」
2018年7月19日発売 / 講談社
尾崎由香「尾崎由香1st写真集 ぴ(ゅ)あ」

単行本 2592円

Amazon.co.jp

東山奈央「灯火のまにまに」
2018年5月30日発売 / FlyingDog
東山奈央「灯火のまにまに」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
1944円 / VTZL-144

Amazon.co.jp

東山奈央「灯火のまにまに」通常盤

通常盤 [CD]
1404円 / VTCL-35275

Amazon.co.jp

東山奈央「灯火のまにまに」アニメ盤

アニメ盤 [CD]
1404円 / VTCL-35276

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 灯火のまにまに
  2. ネバギバ音頭
  3. Mode Style
  4. 灯火のまにまに Instrumental ver.
  5. ネバギバ音頭 Instrumental ver.
  6. Mode Style Instrumental ver.
初回限定盤DVD収録内容
  • 灯火のまにまに MUSIC VIDEO
  • 灯火のまにまに メイキング
東山奈央「東山奈央1st LIVE「Rainbow」at 日本武道館」
2018年5月30日発売 / FlyingDog
東山奈央「東山奈央1st LIVE「Rainbow」at 日本武道館」

[Blu-ray Disc]
7560円 / VTXL-33

Amazon.co.jp

尾崎由香(オザキユカ)
尾崎由香
1993年5月15日生まれ東京都出身。0歳でパンフレット写真のモデルなど芸能活動を開始し、小学3年生の頃に舞台やテレビを中心に子役として活動。2015年4月に響にて声優活動を開始し、2016年に「ラクエンロジック」のコーナーアニメ「私たち、らくろじ部!」の主人公・須木菜乃花あど役でアニメデビューする。2016年7月には講談社ミスiDのセミファイナリストに選出される。2017年に放送されたテレビアニメ「けものフレンズ」でサーバル役に。2018年8月にシングル「LET'S GO JUMP☆」で歌手デビューした。
東山奈央(トウヤマナオ)
東山奈央
2010年に「神のみぞ知るセカイ」中川かのん役で声優としてテレビアニメデビュー。その後「きんいろモザイク」九条カレン役、「ニセコイ」桐崎千棘役、「マクロスΔ」レイナ・プラウナー役、「魔法少女育成計画」スノーホワイト役をはじめとした数々の人気作品に出演する。また声優業の傍ら、Rhodanthe*やワルキューレといったグループにも所属。2017年2月に「True Destiny / Chain the world」でソロデビューし、2018年2月に東京・日本武道館でのワンマンライブを成功させた。