音楽ナタリー Power Push - LEXT

余計な装飾なし、シンプルなメロディックパンクナンバーに込めた思い

LEXTが9月7日にニューアルバム「END OF THE SUMMER」をリリースした。

2005年から活動しているLEXTにとって、オリジナルメンバーはGEN(G, Cho)1人。これまでバンドのほとんどの楽曲の作詞作曲はメインコンポーザーである彼が手がけてきたが、「END OF THE SUMMER」の収録曲には2011年にLEXTに加入したフロントマン・NISHIDA(B, Vo)も作詞作曲に関わった。

またアルバムの制作中にはMinori(G, Cho / ex. PSYCHO FOOD EATERS)がバンドを脱退した。そんな危機を乗り越えて完成したニューアルバムには、余計な装飾なしのシンプルなメロディックパンクナンバーが収録されている。今作にどのような思いが込められているのか、新たにバンドに加入したRYOTA(G, Cho)を含むメンバー4人に話を聞いた。

取材・文 / 石橋果奈 撮影 / 後藤壮太郎

  • 97

    358

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年以前のことはなかったことにしてる

──LEXTは2005年に結成されたバンドですが、オリジナルメンバーはGEN(G, Cho)さんだけなんですよね。プロフィールには2011年に現在のフロントマン・NISHIDA(B, Vo)さんが加入する直前に、旧メンバーが立て続けに脱退したという記述があります。

LEXT

GEN(G, Cho) もともと僕含めて3人でやってたんですけど、2人抜けて僕1人になっちゃって。そのあとNISHIDAともう1人入ったんですけど、その人もいなくなっちゃって……。

PARTY GUY(Dr) あははは(笑)。どこ行っちゃったんすか。

GEN だからNISHIDAが入った2011年より前のことはなかったことにしてやってますね(笑)。

──本当になかったことにするなら、バンド名を変えるという手もあったと思いますが。

GEN あー、当時やってた曲をまだやりたいからバンド名はこのままでいいかなって思って。けっこう軽い感じです。

──なるほど。

NISHIDA(B, Vo) 当時の曲をそのまま今歌ってるわけではないんですけどね。俺は前のボーカルと声質も全然違うし、俺が歌ってるうちにキーが変わっていった曲もあって。当時とメロディは違うけどタイトルだけ残っていたり。今もやってる曲はそんな感じでアレンジして歌ってます。

GEN 使えるものは使っていきたいですからね(笑)。

NISHIDA そんなこと言ってるけど、GENはけっこう、昔の曲を「もうやらなくていいっしょ」って言ったりするんですよ。でも俺が「あれはいい曲だからやろうよ」って説得して。「しかも俺が歌ったほうがカッコいいと思うし」みたいな。

“NISHIDAさんのデモ”がきっかけ

──LEXTのこれまでの楽曲はGENさんがすべて作詞作曲を手がけているんですよね。でも今回のアルバムに収録される「Leave This Night」はGENさんとNISHIDAさんの共作だそうで。

GEN(G, Cho)

GEN そうです。最初から僕がずっと作ってて、これからもそうしてこうかなって思ってたんですけど、NISHIDAくんも曲が書ける人だから「書けないことでどんどんフラストレーションが溜まってってんのかなあ?」って思って。

NISHIDA あ、俺が? そうなの?(笑)

GEN あとは曲できないときに「NISHIDAくんお願ーい」みたいな。

NISHIDA 俺はそっちだと思ってたよ(笑)。

──NISHIDAさんは「自分が作った曲を歌いたい」っていう思いはなかったんですか?

NISHIDA うーん……そんな時期はとっくに過ぎてるので。

GEN あはは(笑)。通過してるんだ。

NISHIDA 2011年の加入時にはそういう気持ちもありましたけどね。ほかのバンドでは自分のクセで作った歌を歌ってきたもんだから。作曲者のこだわりに寄せていくのがそのときの俺にはできなくて、ただただ反抗してましたね。

NISHIDA(B, Vo)

──反抗?

GEN 反抗してたっけ?

NISHIDA 反抗というか……そこでちょっと難しさがあったんですよ。

GEN NISHIDAは寡黙な男だから、多くを語らないんですよ(笑)。

──アコースティックギターの弾き語りによる「Metro」もNISHIDAさんが作詞作曲されたんですよね。

GEN この曲は昔、“NISHIDAさんのデモ”で聴いたことがあって……。

──“NISHIDAさんのデモ”?

NISHIDA なんか……MTRで自分で曲を録って、自分で聴いて、「いいじゃん、いいじゃん」って思うっていう趣味があって(笑)。それを12曲入りでまとめたものを“NISHIDAさんのデモ”と呼んでいて。

PARTY GUY けっこうガッツリ曲数ありますね(笑)。

NISHIDA 7、8年前にMTR買ったときに10曲ぐらいバーッと作って、仲いい友達にCDに焼いて配ってて。そのときGENに聴かせたんだと思います。

GEN 「Metro」はすごくいい曲だったっていう記憶があったので「あの曲ほしいなあ」って今回の制作時に思って。

NISHIDA 今回「Metro」がきっかけでGENに「ほかの曲も作ってみないか?」って言われたんですよ。PARTY GUYとスタジオに入って3曲ぐらい録って、その中からニューアルバムに収録されたのが「Leave This Night」なんです。

ニューアルバム「END OF THE SUMMER」2016年9月7日発売 / 2376円 / I HATE SMOKE RECORDS / IHSR-66
「END OF THE SUMMER」
収録曲
  1. I Don't Wanna Be Your Friend
  2. Leave This Night
  3. Wasted Time
  4. Another Story Goes
  5. Endless Summer(The Travoltas cover)
  6. Please Don't Wait
  7. Failing to Fall
  8. Metro
  9. My Future Is Not Bright
  10. Summer Night
ツアー情報
"END OF THE SUMMER TOUR"
  • 2016年9月22日(木・祝)東京都 新代田FEVER
  • 2016年10月1日(土)群馬県 GUNMA SUNBURST
  • 2016年10月8日(土)山梨県 KAZOO HALL
  • 2016年10月10日(月・祝)神奈川県 F.A.D YOKOHAMA
  • 2016年10月29日(土)福島県 Out Line
  • 2016年10月30日(日)秋田県 秋田LIVE SPOT 2000
  • 2016年11月5日(土)山形県 酒田hope
  • 2016年11月6日(日)宮城県 SENDAI BIRDLAND
  • 2016年11月13日(日)千葉県 DOMe Kashiwa
  • 2016年11月23日(水・祝)栃木県 宇都宮HELLO DOLLY
  • 2016年11月27日(日)石川県 vanvanV4
  • 2016年11月30日(水)京都府 LIVE HOUSE GATTACA
  • 2016年12月1日(木)兵庫県 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
  • 2016年12月18日(日)三重県 MUSIC SPACE 鈴鹿ANSWER
  • 2016年12月23日(金・祝)神奈川県 横須賀かぼちゃ屋
  • 2017年1月9日(月・祝)福岡県 Queblick
  • 2017年1月27日(金)香川県 高松RIZIN'
  • 2017年1月28日(土)広島県 Live & Cafe BoRDER
LEXT(レクスト)
LEXT

GEN(G, Cho)を中心に2005年に結成されたメロディックパンクバンド。スリーピースバンド編成でデモ音源のリリースを繰り返しながらライブ活動を行う。2011年にGEN以外のメンバーが脱退。現在のフロントマン・NISHIDA(B, Vo)を含む新メンバーが加入し、4人組のツインギター体制となる。2014年にはI HATE SMOKE RECORDより1stアルバム「poolside」を、2015年には1stミニアルバム「ANOTHER NIGHT EP」を発表。2016年にはMinori(G, Cho / ex. PSYCHO FOOD EATERS)が脱退し、RYOTA(G, Cho)が加入する。9月にはニューアルバム「END OF THE SUMMER」がリリースされた。