ほのかりん「無粋なキス」 PR

Coming Next Artists シーズン2

ほのかりん「無粋なキス」

2019年2月6日配信開始 / フォーライフミュージックエンタテイメント

伝えなきゃって気持ちが見え隠れ

文 / HAL(The Mash)

今回リリースされた「無粋なキス」。

一度聴いたら口ずさんでしまうような勢いのあるサビなのに歌詞の後半は、「私はね昔より貴方がちょっとだけ 許してね、嫌いにね、成ってしまっただけ」という、まるでその状況下で言った言葉をそのままつづったような、伝えたくないけど伝えなきゃって気持ちが見え隠れてしててグッときちゃいます。

そんな言葉が、メロディと一緒に頭に残って昔の届かなかったほうの幸せのこと、考えてしまいますよね~

どこか懐かしさを感じさせるサウンドなので、若い子の音楽って思わないでお父さんお母さん世代にも聴いてみて欲しいです。

歌は明るくない大人なメロディで、間のリフは切ないけどポジティブ。なによりサビにいくまでが分かりやすくとても気持ちよく聴けますので是非。

りんちゃん、リリースのたびにほのかりんワールドにさまざまな年齢の人を引き込んでると思うんですが、ライブなんかはやっぱり女の子が多い気がします。 だから1人で行くのが不安な女の子でも行きやすいし、男の人は逆に、繊細な心を持った人が集まりやすいと思うので遠慮せずガンガン行ってほしいです。

ライブ終わりにファンの人1人ひとりと写真を撮って話をしているりんちゃんをみると、行ってみないと分からないファンの人に対する過剰な愛をみせてて、こいつは恋愛に限らず素直でずるい女だなあって思います!

ほのかりん「無粋なキス」

収録曲
  1. 無粋なキス
各サブスクリプションサービスで、ほのかりん「無粋なキス」を聴く
ほのかりん
ほのかりん
1996年10月4日生まれ。中学生の頃からモデルや女優として活動し、2013年にガールズバンド・コムシコムサにギタリストとして参加。このバンドは2016年に新人アーティストの登竜門的イベント「Coming Next 2016」に出演する。その後バンドを脱退し、ソロデビューに向けての準備を開始。2017年9月にソロデビュー曲「メロンソーダ」をリリースした。2018年5月には初のフルアルバム「LOVE ME TENDER」、同年10月には配信シングル「One Night Slap」を発表。2019年2月には新曲「無粋なキス」を配信リリースした。