「DREAM!ing」 PR

「DREAM!ing」|男たちの誇りをかけた戦い! “白黒寮合戦”をハライチ岩井&天津・向が体験

総理大臣の息子、舞台俳優、投資家、名医……エリートだけが集まる東雲学園・特進クラスを舞台に、首席卒業を目指す生徒たちのドラマを描く、“ゆめ見る男子のキズナ育成ゲーム”「DREAM!ing(ドリーミング!)」。今年8月にサービスが開始され、島﨑信長、古川慎、花江夏樹、内田雄馬、豊永利行、蒼井翔太といった豪華キャストでも注目を集めている。本作では、大型イベント「白黒寮合戦」を現在開催中だ。

コミックナタリーではアニメ・ゲーム好きで知られるハライチ・岩井勇気、天津・向清太朗の2人に、第1ラウンド・アニメイト応援投票数対決を体験してもらった。特集後半では以前から「DREAM!ing」をプレイしているという岩井と、「DREAM!ing」ビギナーの向、それぞれの視点から見た本作の魅力についての対談もお届けする。

取材・文 / 柳川春香 撮影 / 佐藤類

白黒寮合戦とは

白寮と黒寮が互いの誇りをかけて戦う、東雲学園の伝統行事が「白黒寮合戦」だ。5つのラウンドでフォロワー(ファン)からの得票数を競い、勝利数を多く獲得した寮には伝統衣装でのライブが約束される。一方負けた寮は、女装してライブの前座をしてもらう。なお勝った寮は、「白黒寮合戦」の後日談がイベントとして配信される。11月28日に放送されたDREAM!ing公式ニコニコ生放送「ドリ生!」で中間速報も発表。本日からゲーム内投票の後半戦もスタートしたので、今からでも参加してみよう。

  • Round1

    アニメイト
    応援投票数対決

    実施中~12月9日

  • Round2

    カラオケ
    歌唱数対決

    実施中~12月9日

  • Round3

    ゲーム内
    エール投票数対決
    《前半戦》

    終了

  • Round4

    ゲーム内
    エール投票数対決
    《後半戦》

    実施中
    ~12月10日15時59分

  • Round5

    出演キャスト生対決
    @コロプラフェス
    2018

    12月16日

最終結果は12月16日に東京ビッグサイトで開催される
「コロプラフェス2018」のステージで発表!

「白黒寮合戦」詳細は特設ページでチェック!

ハライチ岩井&天津・向が「白黒寮合戦」第1ラウンド・アニメイト応援投票数対決に参加してみた

左から岩井勇気、向清太朗。

この日2人が訪れたのはアニメイト池袋本店。6階のエレベーターホールに「白黒寮合戦」の投票箱と「白黒応援メッセージ寄せ書きポスター」、モニターが設置されている。

左から岩井勇気、向清太朗。

2人が手にしているのが「白黒寮合戦」の投票用紙。実際の選挙で使う投票用紙のような、本格的なデザインになっている。

左から岩井勇気、向清太朗。

投票用紙にメッセージを書き込む2人。

岩井勇気

以前から「DREAM!ing」をプレイしているという岩井の推しは、白寮所属の1年生で、総理大臣の息子である針宮藤次。「紫音さんにたじたじな藤次かわいい!!」とメッセージ。

針宮藤次(CV:豊永利行)
獅子丸孝臣(CV:内田雄馬)

向は「日本の男性で一番顔が好き」だという内田雄馬が演じる、黒寮の1年生・獅子丸孝臣が気になるとのこと。結果、白寮・黒寮にそれぞれ1票ずつ投票することに。

左から岩井勇気、向清太朗。
岩井勇気
向清太朗

撮影は投票がスタートした数日後に行われたが、応援ボードにはすでにメッセージがぎっしり。「どこに書こう!?」と戸惑う2人。

向清太朗による黒寮応援メッセージ。
岩井勇気による白寮応援メッセージ。

2人の記入したメッセージ。向はかわいいライオンのイラスト入り、岩井も推しキャラ・藤次の似顔絵を描いた。

左から岩井勇気、向清太朗。

にらみ合う岩井と向。果たして勝利はどちらの手に?

第1ラウンド・アニメイト応援投票数対決、第2ラウンド・カラオケ歌唱数対決は、12月9日まで実施中!
さらに12月6日16時からは、第4ラウンド・ゲーム内エール投票数対決《後半戦》がスタート。
「DREAM!ing」のゲーム内でドロップする“エール投票券”をゲットして、白寮と黒寮を応援してみよう!

「DREAM!ing」
配信中 / COLOPL, Inc.
「DREAM!ing」

※記事初出時、レポート部分に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。