アニメ「ダメプリ ANIME CARAVAN」 PR

「ダメプリ ANIME CARAVAN」|みんな絶対、SOI!(好きな 王子 いるよ)主題歌アーティスト・BREAKERZが「ダメプリ」愛を語る

スマホゲーム「DAME×PRINCE(デイム×プリンス)」を原作とする、テレビアニメ「ダメプリ ANIME CARAVAN」が好評放送中。女性をメインターゲットとするゲーム版「ダメプリ」とは異なり、オリジナルストーリーで展開されているアニメ版は男性でも楽しめるコミカルな作品として注目を浴びている。そこでコミックナタリーでは、アニメの主題歌「D×D×D」を手がけたことで「ダメプリ」の世界にハマったというBREAKERZの面々にインタビューを実施。男性ながらも惹かれてしまうプリンスたちの多彩な魅力や、「ダメプリ」愛を注ぎ込んで書き下ろした主題歌、そして作中キャラになりきって撮影されたミュージックビデオなどについて話を聞いた。

取材・文 / もりひでゆき

目覚めたらまず「ダメプリ」のゲームを起動(SHINPEI)

──BREAKERZの皆さんはスマホゲームの「ダメプリ」(「DAME×PRINCE」)もプレイされているそうですね。

DAIGO(Vo)

DAIGO(Vo) そうですね。アニメの主題歌のオファーをいただいたことをきっかけに「ダメプリ」を知り、まずはゲームをやってその世界観にハマっていった感じで。ほんとに楽しいゲームですよね。みんな結構やってるでしょ?

SHINPEI(G) はい。僕は朝、目覚めたらまず「ダメプリ」のゲームを起動させて、白湯を飲みながらキャラバンでチャリン(通貨)を貯め、ときどき、ナレクにお肉をあげたりしつつ、LOVE度が上がろうものならその日は自分のテンションも上がっちゃう、みたいな(笑)。完全にハマってますね。

AKIHIDE(G) それぞれのキャラクターのダメなところがすごくかわいいですよね。個人的に「ダメプリ」の絵がすごく好みなので、男ながらプリンスたちに惚れてしまいそうになりつつ毎日プレイしてます(笑)。

──1月からは「ダメプリ ANIME CARAVAN」としてアニメもスタートしました。ゲームもプレイしている皆さんから見て、アニメの「ダメプリ」にはどんな魅力があると思いますか?

DAIGO アニメだとキャラクターたちが生き生きと動いてくれるから、王子たちのダメさを含めた個性がより伝わってくる仕上がりになってますよね。アニメならではの魅力があるなあと思いながら毎週楽しみに観てます。

SHINPEI アニメだと主人公のアニちゃんもしゃべるじゃないですか。そこに僕はまずすごく感動したんですよ。

ヴィーノ(CV:梅原裕一郎)とアニ(CV:矢作紗友里)。

──ゲームだとプレイヤーの分身であるアニちゃんは声を発しないですからね。

SHINPEI そうそう。「アニちゃんはきっとこんな声なんだろうな」って想像しながらゲームをやっていたから、実際に声が聴けたことがすごくうれしくて。普段はすごくかわいらしい声なんだけど、ツッコミをするときにガラッと声色が変わったりする感じは僕のイメージ通りでしたね。

DAIGO アニメの2話目では、アニやヴィーノの発言を受けてナレクが人として成長を見せるエピソードがあったりもして。キャラクターの心の揺れ動きみたいな部分がしっかり描かれているところもアニメの魅力だと思いますね。

AKIHIDE そのエピソードでナレクの心を動かしたヴィーノを僕はすごく気に入っていて。生粋の女の子好きってところがヴィーノのダメなところではあるけど、それだけじゃないもっと深い人柄みたいな部分を感じられたので、勝手に胸を熱くしながら観てましたね(笑)。

DAIGO アニメがここからどんな展開を見せ、どんな結末を迎えるのかっていうのが今からほんとに楽しみです。

誰しもが持っているダメな部分は個性にもなり得る(DAIGO)

──それぞれ推しのキャラって決まっていますか?

ナレク(CV:石川界人)とリオット(CV:武内駿輔)。

DAIGO 今回、主題歌として書き下ろした「D×D×D」のミュージックビデオで僕はナレクの格好をしたんですよ。なのでナレク推しではありますね。あそこまで自信を持って俺様を貫き通せるところは男としても惹かれるものがあるというか。

──AKIHIDEさんはMVでヴィーノを演じていました。

AKIHIDE はい。だから僕は何がなんでもヴィーノ推しです(笑)。彼のように笑顔でさりげなく女の子に優しくすることが僕は案外苦手だったりもするので、憧れという意味で余計に好きなのかもしれない。

──この流れで言うとSHINPEIさんはリオット推しですかね?

SHINPEI まさにそうですね。MVで扮したリオットへの愛情が日に日に強くなってます(笑)。アニメの序盤ではまだリオットのダメなところは見えていなくて、とにかく厳格で強い意志を持ったキャラクターとして描かれていますよね。でも今後はもしかすると意外におっちょこちょいな一面が見えてくるかもしれないので、そういう期待もしながらアニメを楽しみに観ている感じです。

メア(CV:木村良平)

DAIGO あと僕はメアも大好きなんですよ。友達の木村(良平)くんが声優をやってるっていうのもあるんですけど、キャラの個性が際立っている感じがすごくいいなと。ストーリーの序盤ではまだあまり登場していないので、ここから活躍してほしいなって思いますね。

──BREAKERZの皆さんのハマりっぷりを見ていると、個性豊かなプリンスが登場する「ダメプリ」は男性も楽しめるアニメだということがわかりますよね。

DAIGO ほんとにそうだと思いますよ。女性はね、どのプリンスがカッコいいとか、そういった視点でキャッキャと楽しんでもらえると思うんですけど、男性はいろんなタイプのダメさを持つキャラクターに自分を重ね合わせてみるのが楽しかったりするんですよ。で、「D×D×D」の歌詞にも書きましたけど、誰しもが持っているダメな部分っていうのは、捉え方次第では個性にもなり得ることに気づいてもらえたらなって。

──アニメのキャラに自らを投影することで、自分のダメなところも個性として愛せるようになるかもしれないと。

DAIGO そうそう。そういう観点で「ダメプリ」を楽しんでみると、また何かより伝わってくるものがあるんじゃないかなって思いますね。

DAIGOはBREAKERZのマスコットキャラクター?

──では、「ダメプリ」の中で自分に一番近いと思えるキャラは誰ですか?

テオ(CV:前野智昭)

SHINPEI 自分としては大好きなリオットのように強い意志を持って生きていきたいとは思ってますけど、実際はそうできていない自分もいますからね。そう考えると、自分に一番近いのはテオかなあ。テオは黙々と農作業をこなしている姿が印象的ですけど、僕も案外、家でお皿洗いなんかを黙々とするのが好きだったりするんですよ(笑)。そういう部分ではすごくシンパシーを感じますね。

DAIGO あーそうかもね。SHINPEIはテオっぽいかも(笑)。

AKIHIDE 僕はけっこうインドア派だったりするんですよ。休日に家から出ずに過ごしても大丈夫なタイプだから、そういう意味ではメアっぽいのかもしれない。でもメアほどオタクっぽく物事にこだわる感じではないからなあ。

──「ダメプリ」のキャラはかなり振り切った個性を持っているので、完璧に自分と重なるかっていうと難しいですよね(笑)。

AKIHIDE みんなキャラが濃すぎますからね(笑)。あーでも僕はあまり争いごとを好まないタイプなので、そういうところはテオにも近いのかも。メアとテオを足して2で割った感じですかね(笑)。

──DAIGOさんはどうなんでしょうね。

グリまる(CV:齋藤彩夏)

DAIGO 誰だろうなー。難しいっすね。カッコいい自分を見せたくて音楽を始めた部分もあるから、ナレクの気持ちは確かにわかるんですよ。でもあそこまでの俺様感は持ってないんで……って考えると僕はグリまるかな。ああいうちょっとキャラクターっぽいところがあるから(笑)。

──BREAKERZのマスコットキャラクター的な。

AKIHIDE まあ確かにそうかもね(笑)。

SHINPEI それかナレクとグリまるを足して2で割るとかね。ものすごいキャラクターになりそうだけど(笑)。

DAIGO そうだよね。見た目的によくわかんないことになりそうだし(笑)。「ダメプリ」は男同士でこんな話をするのもめちゃくちゃ楽しいんですよね。

テレビアニメ「ダメプリ ANIME CARAVAN」

放送情報

  • TOKYO MX:毎週水曜22:30~
  • KBS京都:毎週水曜23:00~
  • サンテレビ:毎週水曜24:30~
  • テレビ愛知:毎週土曜25:50~
  • BSフジ:毎週水曜24:00~
  • AT-X:毎週水曜24:30~(リピート放送:毎週金曜16:30~ / 毎週日曜6:00~ / 毎週火曜8:30~)
  • ※放送時間は変更となる場合あり。

配信情報

  • dアニメストアほか

スタッフ

  • 原作:「DAME×PRINCE」
  • キャラクター原案:アリクイ堂
  • シナリオ監修:StoryWorks
  • 監督:星野真
  • シリーズ構成:小林成朗
  • キャラクターデザイン:渡辺るりこ
  • アニメーション制作:スタジオ フラッド
  • アニメーションプロデュース:AZクリエイティブ

キャスト

  • アニ:矢作紗友里
  • ナレク:石川界人
  • ヴィーノ:梅原裕一郎
  • リュゼ:斉藤壮馬
  • メア:木村良平
  • テオ:前野智昭
  • リオット:武内駿輔
  • クロム:竹本英史
  • グリまる:齋藤彩夏
「ダメプリ ANIME CARAVAN」上巻
2018年4月27日発売 / ムービック
キャプション

[Blu-ray Disc4枚組+CD]
23760円 / MOVC-0193

Amazon.co.jp

[DVD4枚組+CD]
23760円 / MOVC-0194

Amazon.co.jp

「ダメプリ ANIME CARAVAN」下巻
2018年5月25日発売 / ムービック
キャプション

[Blu-ray Disc4枚組+CD]
23760円 / MOVC-0195

Amazon.co.jp

[DVD4枚組+CD]
23760円 / MOVC-0196

Amazon.co.jp

BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」
2018年3月7日発売 / ZAIN RECORDS
BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」初回限定盤A

初回限定盤A
[CD+DVD]
1700円 / ZACL-6046

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. D×D×D
    [作詞:DAIGO / 作曲:SHINPEI]
  2. GREAT AMBITIOUS -Single Version-
    [作詞:DAIGO / 作曲:DAIGO]
DVD収録内容
  • 「D×D×D」ミュージッククリップ
  • ミュージッククリップオフショット
封入特典
  • 連動特典応募用ID
BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」初回限定盤B

初回限定盤B
[CD+DVD]
1700円 / ZACL-6047

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. GREAT AMBITIOUS -Single Version-
  2. D×D×D
DVD収録内容
  • 「GREAT AMBITIOUS -Single Version-」ミュージッククリップ
  • ミュージッククリップオフショット
封入特典
  • 連動特典応募用ID
BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」通常盤

通常盤
[CD]
1000円 / ZACL-4048

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. D×D×D
  2. GREAT AMBITIOUS -Single Version-
  3. ポジティブブルー ~Acoustic Version~
封入特典
  • トレーディングカード(4種類のうち1種類をランダムで封入)
  • 連動特典応募用ID
BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」通常盤

ダメプリ盤
[CD+アニメ描き下ろしジャケット]
1000円 / ZACL-6048

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. D×D×D
  2. GREAT AMBITIOUS -Single Version-
  3. D×D×D ~TV Size Edit~
封入特典
  • ゲーム内アイテムがもらえるシリアルコード
BREAKERZ「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」FC&Musing盤<

FC&Musing盤
[CD+DVD+オリジナルグッズ]
2970円 / ZACF-1011

購入はこちら

CD収録曲
  1. GREAT AMBITIOUS -Single Version-
  2. D×D×D
DVD収録内容
  • 10周年特別企画「座談会」
封入特典
  • オリジナルグッズ
BREAKERZ(ブレイカーズ)
2007年に結成された、DAIGO(Vo)、AKIHIDE(G)、SHINPEI(G)からなるロックバンド。2007年にアルバム「BREAKERZ」でデビューを果たし、2009年には日本武道館での単独公演を開催。2012年10月にはデビュー5周年を総括するベストアルバム「BREAKERZ BEST~SINGLE COLLECTION~」をリリースした。2013年春からはそれぞれのソロプロジェクトが始動し、各メンバーともCD作品を発表。2014年12月31日に神奈川・パシフィコ横浜にて行ったカウントダウンライブより、バンドでの活動を再開する。2017年にはデビュー10周年を記念した対バンライブシリーズ「BREAKERZ 10周年10番勝負 -VS-」を実施。10月にはデビュー10周年記念アルバム「X(クロス)」をリリースし、11月からは全国11カ所を回るツアーを開催した。2018年には両A面シングル「D×D×D / GREAT AMBITIOUS -Single Version-」を発売するほか、各メンバーのソロライブも決定している。