Colorful! PR

「Colorful!」|オトナなあなたも、ピュアなあなたにも 色とりどりの恋の物語をお届け!

“切ない恋、可愛い恋、大人の恋、色とりどりの新しい恋の物語”をテーマにお届けする、女性向けのWebマンガ雑誌・Colorful!。デジタル出版社・アイエムエーより2016年5月に創刊され、以降毎月5日頃に各電子書籍ストアで配信されている。

コミックナタリーでは、Colorful!を代表する「まじめだけど、したいんです!」と「その笑顔好きじゃない」の2作を紹介。そのほかの作品も恋のタイプ別に振り分けているので、自分にぴったりな恋愛マンガを探してみては。

色とりどりの恋の物語が読めるColorful! 編集部のイチオシ作は?

「まじめだけど、したいんです!」嘉村朗

優等生カップル、頭の中は“あのこと”でいっぱい?「まじめだけど、したいんです!」嘉村朗

3年A組の佳織とD組の周藤くんは、学年一の優等生カップル。佳織は友達が先週付き合い始めたばかりの彼氏とキスをしたと聞き、交際3カ月ながらキスどころか手もつないでいない自分たちを「遅いのかな……?」と考えてしまう。その日の帰り道、勇気を出して周藤にキスを迫る佳織。周藤は「理性がとんだらどうするんだっ」と言うけれど、佳織は「そしたら……どうなるの?」と興味津々で……。

真面目で不器用…でも周藤くんだってやるときはやる!

思うがまま動く佳織に対し、理性を必死で保っている周藤くん。交際を真剣に考えているからこそ、時折2人の関係にブレーキをかけてしまう。そんな周藤くんだけど、佳織の大胆すぎる行動には黙っていられない!

「ニンシンしちゃうだろ!!」

「まじめだけど、したいんです!」より。

家には2人きりで、エッチには絶好のチャンス。いざ!と意気込んだ直前、コンドームがないことに気付く。輪ゴムのことと勘違いし「ないとダメなの?」と聞く天然な佳織に、周藤くんがこの一言を放つ。


「えっちなことしたいって……?」「思ってるよ」

「まじめだけど、したいんです!」より。

自宅で勉強会をした別れ際、いつも冷静な周藤くんの様子が少し違う!? 顔を赤らめ、佳織を玄関先で押し倒す。


「もう一度 改めて君に告白したい……」

「まじめだけど、したいんです!」より。

成績が5位から15位に下がった佳織と、なんと2位から34位に落ちてしまった周藤くん。彼女と自分のために、「勉強が一番大事だと思うから」と受験を終えるまで一度別れることを提案する。


「なにやってんだろ……俺……」

「まじめだけど、したいんです!」より。

佳織に優しく身体を触られ、彼女の手と自分のパンツを汚してしまった周藤くん。家族にバレないようパンツを洗いながら、少し自己嫌悪に陥る。


ゆっくりだけど、オトナの階段をステップアップ!

勉強はできるけど、エッチの仕方はわからない2人。優等生カップルらしく、“はじめて”に真剣に挑んでいく。

「ふああ……っ」

「まじめだけど、したいんです!」より。

初キスのきっかけは佳織から。周藤くんのタガが外れたがために、佳織は腰から崩れ落ちてしまう。


「まじめだけど、したいんです!」より。

「ドンッ」

公園の個室トイレで、佳織が周藤くんを壁ドン。勉強に集中するため別れようと言ってきた彼を必死で説得する。


「まじめだけど、したいんです!」より。

「目隠ししてほしい!」

ようやくエッチする機会が巡ってきた2人。裸を見られるのが恥ずかしいからと、佳織は周藤くんに目隠しして触ってほしいとお願いする。


お母さんから忠告も!?「避妊はぜったいしなきゃだめっ」

「まじめだけど、したいんです!」より。

実は大学生のときに佳織を妊娠し、学生結婚したというお母さん。同じ大変な思いはしてほしくないと2人にアドバイスを送る。


「その笑顔好きじゃない」駄犬ひろし

心に傷を持つ2人の切ない恋物語「その笑顔好きじゃない」駄犬ひろし

学校一のモテ男子・律希と友達との間でゲームが始まった。その目的は、校内中でビッチと噂されるすみれを“落とす”こと。律希はすみれに近づくにつれ、無表情な彼女の素顔を知り惹かれていき……。

ビッチと噂のすみれ、だけど本当はピュアガール!?

いろんな男に手を出しまくりと噂され、校内の女子たちに避けられているすみれ。男関係の誤解が原因で、中学時代に仲間外れになった経験を今も引きずっている。そんな彼女の本当の姿は、思いもよらぬほど純粋で……。

「最ッ低」

「その笑顔好きじゃない」より。

律希に無理やりされたキスで、すみれは目を涙でいっぱいに。噂とは裏腹に、実は初めてのキスだったようで……。


「また 一緒に行ってもいい?」

「その笑顔好きじゃない」より。

自分を助けてくれた律希へのお礼として、一緒に図書館に来たすみれ。帰り際、律希の上着の裾をギュッとつかみ、顔を赤らめながら気持ちを伝える。


「間接ちゅー」

「その笑顔好きじゃない」より。

変わった味の飲み物に目がないすみれ。律希の飲んでいたバクラヴァジュースが気になり、無自覚で間接キスしてしまう。


思ってたヤツと違う、思いは募っていくばかり……

友人たちとの女を落とすという最低なゲームに興じ、ターゲットをすみれに定めた律希。傷つけ傷つけられた2人だが、互いの本当の姿を勘違いしていたと気付く。最初は泣き顔だったすみれも、次第に笑顔を見せるように。

「その取り澄ました顔
めちゃくちゃにしてやりたくなる」

「その笑顔好きじゃない」より。」

無表情で自分にまったくなびかないすみれに対する律希の言葉。この後、強引に彼女の唇を奪う。


「……友達だから…邪魔じゃない」

「その笑顔好きじゃない」より。

体調を崩したすみれは保健室へ。様子を見にきた律希を引き止め、弱って甘えた一面を見せる。


「律希」

「その笑顔好きじゃない」より。

律希の思いに応えられずとも、確実に距離を縮めていく2人。友達としてすみれは、初めて下の名前で彼を呼ぶ。


もっとColorful!を読みたい? 恋のタイプをチェックして、自分にぴったりな恋の物語を見つけよう!

今の恋愛状況は?
  • A疎遠になった幼なじみが忘れられない
  • B仕事がハードでご無沙汰気味
  • C好きな人に翻弄されまくり
  • D彼氏はいるけどちょっと不満
運命の人と出会うなら……
  • A学生時代から10年ぶりの再会
  • B終電で寝ていたところを起こされる
  • C朝起きたらなぜか隣に
  • D家庭教師として彼がやってくる
キュンとくる見た目は
  • Aちょっと影あるイケメン
  • Bくせ毛がかわいいメガネ男子
  • Cスーツが似合う美形
  • D妖艶な雰囲気で目は切れ長
彼氏に求めるものは?
  • Aドキッとしてしまう強引さ
  • Bとことん甘えさせてくれる優しさ
  • Cなんでも教えてくれる面倒見のよさ
  • D自分を正してくれる冷静さ
食事デートするとしたら
  • A気取らない居酒屋
  • B家でまったり彼の手料理
  • C落ち着いた日本食屋
  • D隠れ家的なカフェ
Colorful!

女性の好みは十人十色、恋愛のかたちやライフスタイルもそれぞれ。Colorful!はそんな女性たちに向け、さまざまな色を放ち、日常に彩りを加えていく物語をお届け。最新号は毎月5日頃、各電子書店にて販売される。

Colorful!創刊2周年キャンペーン 豪華賞品が当たる!

人気連載作家全員による直筆サイン色紙や、Colorful!特製パーカーがもらえるキャンペーンが間もなくスタート。詳しくは5月5日より配信されるColorful! vol.25をチェック!

最新号「Colorful! vol.24」
「Colorful! vol.24」
嘉村朗「まじめだけど、したいんです!①」
嘉村朗「まじめだけど、したいんです!」

[電子書籍] 108円

Yahoo!ブックストア

駄犬ひろし「その笑顔好きじゃない①」
駄犬ひろし「その笑顔好きじゃない」

[電子書籍] 108円

Yahoo!ブックストア