お笑いナタリー

ロバートが東京都制作PR動画に登場、気軽にできるボランティアを実践

155

PR動画「#ちょいボラ with みちょぱ、ロバート」のワンシーン。

PR動画「#ちょいボラ with みちょぱ、ロバート」のワンシーン。

東京都が提案する新たなボランティアの概念「#ちょいボラ」のイメージキャラクターにロバートと池田美優が就任。彼らが出演するPR動画「#ちょいボラ with みちょぱ、ロバート」が本日10月19日、YouTubeで公開された。

「#ちょいボラ」とは「ちょっとしたことだって、もうボランティア」の略称で、誰でも気軽に参加できるボランティアのこと。「困っている人に声をかける」や「街に落ちている缶をゴミ箱に捨てる」といった些細な行動もすべて「#ちょいボラ」だ。東京都は2020年のオリンピックとパラリンピックに向けて、この「#ちょいボラ」の概念を広めている。

動画では、ロバートと池田が商店街で「#ちょいボラ」を実践。途中には秋山が「ロバートの結成も養成所で余っていた山本を助けるための『#ちょいボラ』だった」と語る場面も。和気あいあいとした雰囲気で進むロケの様子を楽しもう。

お笑いナタリーをフォロー