お笑いナタリー

すぎ。らが栃木SCエキシビジョンマッチに登場

77

明日10月4日(土)、栃木県グリーンスタジアムにて行われる「ALSOK北関東綜合警備保障スペシャルマッチ 2014 J2第35節 栃木SC vs 京都サンガF.C.」のエキシビジョンマッチに、インスタントジョンソンすぎ。、安田大サーカス・団長安田、ディエゴ・加藤・マラドーナらが出場する。

彼らはエキシビジョンマッチ専門サッカーチーム・SWERVESのメンバーで、スキマスイッチの常田真太郎がキャプテンを務め、芸人ではLoveMeDo、ワンワンニャンニャン福井、セバスチャン阿部も参加。栃木SCを愛するすぎ。がMCを務める番組「T.S.☆LAB!! 栃木サッカー研究所」(とちぎテレビ)にて、栃木にサッカー文化を根付かせるために何かできることはないかと考え、この試合が実現した。

すぎ。は、「スタジアムで生で観るサッカーはすごいんだぞというのを知ってもらいたいです。そのプロ同士のガチンコ試合の前に、ちょっと面白いものを見てもらえれば」とコメント。「僕らのチームの選手たちは芸人もそうですが、ミュージシャンや俳優さんたちなので、彼らのまた違った面を観ることができます」とアピールした。

試合については「もちろん点を取るために真剣にやりますが……、起きちゃうんでしょうね、何かが(笑)」と苦笑。「ディエゴ・加藤・マラドーナが伝説の5人抜きをするかもしれないし、神の手が出ちゃったらどうしようもない。おかま占い芸人のLoveちゃんがガッツリ男の顔をみせるかもしれないし、ベタベタじゃない団長の姿も垣間見られるんじゃないかと」と語った。

自身については「やはり栃木を愛する僕としては、性格上どうしても相手チームに入ってしまうかも……」という心配も。最後に「いつもサッカーを観に来ている方に楽しんでいただくのももちろんですが、観に行こうかなどうしようかなと思っている方には、ぜひこれをきっかけにサッカー場に来ていただければと思います」とメッセージを送った。

対戦相手は栃木SCレディースで、SWERVESには、FLOWのTAKE、KEIGO、元Jリーガーの菊池完、俳優の川久保拓司らも参加予定。試合は11時10分から50分まで行われる。チケットなどの詳細は、栃木SCオフィシャルサイトにて確認を。

お笑いナタリーをフォロー