お笑いナタリー

ナイツら漫才協会主催「漫才大会」に安倍首相から祝電

152

漫才協会主催のネタライブ「第44回 漫才大会」が本日11月26日に開催され、これを祝し安倍晋三首相から電報が届いた。

「漫才大会」は毎年11月に開催されている漫才協会の一大ライブ。44回目を迎えた今回は、師匠と若手が「ししょ組」「わか組」に分かれて勝利を競った。「わか組」リーダーのナイツ塙は、安部首相からの電報を昼・夜両公演のゲストコーナーで紹介。昼の部ではゲストとして登場したキンタロー。が、塙のムチャぶりで「えー、美しきニッポン……」と安倍首相のモノマネを披露した。

安倍首相は同ライブに「笑いは人々を元気づけ、勇気を与えてきました。漫才師の皆さまの素晴らしい掛け合いの妙により人々の心を明るくしていただき、笑いとデフレ脱却に向かうアベノミクスが、好循環をもたらすことを期待します」とメッセージ。塙は「若手チームは漫才大会を盛り上げるためにこうしてがんばってるんですよ! 会長は何をやってるんですか!」と、夜の部で漫才協会非公認キャラクター「ゲロゲーロくん」に扮した青空球児の姿にツッコむ。球児は「俺だって泣く思いでこうやってやってるんだよ……!」と漏らして笑わせた。

なお「第44回 漫才大会」の模様は明日掲載する。

お笑いナタリーをフォロー