音楽ナタリー Power Push - Little Glee Monster

可能性を広げた“色とりどり”の1stアルバム

2014年10月にメジャーデビューし、4枚のシングルを発表してきたLittle Glee Monsterが初のオリジナルフルアルバム「Colorful Monster」をリリース。本作にはTBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」主題歌として使用され、彼女たちの知名度を広げたシングル曲「好きだ。」やライブ定番曲「SAY!!!」のほか、Chara提供のR&Bチューン「Feel Me」、失恋をテーマにした「小さな恋が、終わった」、初回限定盤CDにて聴くことができる中島みゆき「ファイト!」のカバーなど、リトグリならではのキャッチーで明るい楽曲とはひと味違う新機軸のナンバーも収められる。アルバムの手応えやリトグリのカラーを変えるナンバーの制作エピソードについて6人に話を聞いた。

取材・文 / 鵜飼亮次 撮影 / 横山マサト

 
mixiチェック

“カラフル”なアルバム完成

──いよいよ1stアルバムがリリースされますね。

Little Glee Monster

かれん はい。新曲だけじゃなくてメジャーデビュー前から歌ってる「HARMONY」も入ってるので、インディーズの頃から現在までの私たちがギュッと詰まった1枚になったなって思います。

アサヒ ライブでずっと歌ってきた「SAY!!!」とか思い入れのある曲だけじゃなくて、いろんなジャンルの曲が入ってて、どんな世代の方が聴いてもお気に入りの1曲を見つけられるような作品になったと思います。自信作です。

──「Colorful Monster」というタイトル通り、「すごくカラフルな内容だな」という感想を持ちました。聴く前は今までのシングル曲のような明朗なナンバーがたくさん入った、にぎやかな作品なのかなって想像していたんですが、実際は切ない失恋ソングありR&Bナンバーありで。多彩な楽曲が詰まった作品に仕上がっていますね。

芹奈 はい。いろんなジャンルの楽曲を歌って自分たちの新たな一面を出せたというか、今までリトグリにはなかったような色を入れることができました。元気さだけじゃなくて、切なさも大人っぽさもある“カラフル”なアルバムになったかなと思います。

かれん リード曲「小さな恋が、終わった」は自分たちにとって初めての切ない失恋ソングで。でもアルバムには「全力REAL LIFE」っていう元気な応援ソングもあって。

manaka アルバムにはリトグリらしい、笑顔になるような明るい曲がたくさんあります。でもそれだけが私たちじゃないんです。そういう意味でアルバムは普段の自分たちにすごく近い内容になりました。

「小さな恋が、終わった」の挑戦

──アルバムではリトグリの新しい面をたくさん見ることができます。その1つ「小さな恋が、終わった」の切ない歌詞、これまでの楽曲と違う静かな歌い出しなどはこれまで皆さんが歌ってきたオリジナル曲にはなかった要素ですね。

manaka

manaka 今までのリトグリの曲は背中を押すというか励ます曲が多くて、こういう切ない失恋ソングは初めてですからね。歌詞の内容に共感して泣きそうになりながら歌いました。

麻珠 うん。歌詞も共感できるし、初めてデモを聴いたときから大好きな曲です。

MAYU 私は歌詞の主人公が「私」じゃなくて「僕」ってところがいいなってすごく思いました。男の子目線の歌詞だけど、女の子も共感できる内容だから初恋をしたばっかりの同世代の子とか、この歌詞のような恋をしたことがある子に聴いてほしいなって。

──リトグリのオリジナル曲で恋愛を感じさせるテーマのものですと、以前にはしっとりとしたバラード「So Long Good Bye」がありましたが、「小さな恋が、終わった」は徐々に盛り上がっていく曲調で。

麻珠 そうですね。「小さな恋が、終わった」の歌詞は切ない内容だけどメロディは前向きで、しかもだんだんリズムがアップテンポになっていくっていう。そういうところは聴いていてすごくキュンときますね。

Charaから教わったもの

──「Feel Me」はCharaさんが作詞作曲を手がけたR&Bナンバーですね。

manaka はい。もうCharaさんは大大大先輩で、アーティストとして尊敬してますし、女性として外見も中身もステキで。憧れの存在と言えば絶対にCharaさんが頭に浮かぶから、この曲を歌うときはみんな緊張したよね?

芹奈 緊張した!

manaka それにCharaさんの作る曲を歌うって初めて聞いたときはすごい心配やったんです。「これ私たち6人で歌えるのかな?」って。

麻珠 そうそう、不安だった。

アサヒ そもそもこの曲をどう歌ったらいいのか自分では全然わからなかったんですけど、Charaさんが「マイクに近付いて、ささやくように歌ったら?」とか直接ディレクションしてくれたおかげで歌えるようになりました。

──レコーディングにはCharaさんも立ち会ったんですね。

manaka はい。それで、やってくうちにどんどん形になってきて、最終的には6人の色にもちゃんと染めることができました。

芹奈

芹奈 今回のレコーディングで私は新しい自分を見付けられたというか、「挑戦すればできるんだな」っていう発見が大きかったです。

──この曲の雰囲気や曲調っていかにもCharaさんの作品だなっていう感じですよね。ゆったりとしたリズムや甘いメロディや歌詞の女性らしさはまさに彼女の曲だなと思いました。

麻珠 ですね。

──でも、それぐらい個性の強い楽曲を自分たちのものにできていると感じました。6人のハーモニーを生かした合唱部分はもちろん、曲中に4回あるソロ歌唱のフレーズ「I Can't let you go」のリフレインでは、1人ひとり異なる歌い方をしているのがすごく面白いなと思いました。特にCharaさんの歌い方に寄せた2回目の「I Can't let you go」、これを歌っているのは芹奈さんですか?

芹奈 そうです。私とかれんはCharaさんの歌い方を採り入れながらレコーディングしました。そういう雰囲気で歌う子と、いつもの感じで歌う子で分かれてるんですよ。逆にmanakaと麻珠は「いつも通りでいいよ」ってCharaさんが言ってくださったのでそのままで。

manaka 4人とも歌い方が全然違うよね。

芹奈 うん。だからこれは自分たちで聴いていてもすごく面白い曲になってます。

1stアルバム「Colorful Monster」2016年1月6日発売 / Sony Music Records
初回限定盤 [CD+DVD] 3600円 / SRCL-8962~3
通常盤 [CD2枚組] 3300円 / SRCL-8964~5
期間生産限定盤 [CD]1980円 / SRCL-8966
初回限定盤、通常盤DISC 1 CD収録曲
  1. 好きだ。
  2. SAY!!!
  3. 放課後ハイファイブ
  4. 人生は一度きり
  5. 小さな恋が、終わった
  6. 書きかけの未来
  7. ガオガオ・オールスター
  8. NO! NO!! NO!!!
  9. Feel Me
  10. 青春フォトグラフ
  11. HARMONY
  12. Girls be Free!
  13. ダイヤモンド
  14. 全力REAL LIFE
  15. 空は見ている
通常盤DISC 2 CD収録曲
  1. 永遠(とわ)に(ゴスペラーズ)
  2. レイニーブルー(徳永英明)
  3. Lady Marmalade(ラヴェル)
  4. Eyes to me(DREAMS COME TRUE)
  5. ファイト!(中島みゆき)

(※カッコ内はオリジナルアーティスト)

期間生産限定盤 CD収録曲
  1. 好きだ。
  2. SAY!!!
  3. 放課後ハイファイブ
  4. 人生は一度きり
  5. 小さな恋が、終わった
  6. ガオガオ・オールスター
  7. 青春フォトグラフ
  8. HARMONY
  9. 全力REAL LIFE
  10. 空は見ている
  11. Girls be Free! -Live on 2014.11.24-(Bonus Track)
初回限定盤DVD 収録内容
「1st Live Tour ~東名阪でハイ、ピース!!~ Live at Shibuya TSUTAYA O-EAST 2015.04.19」
  1. Girls be Free!
  2. SAY!!!
  3. Brand New Me
  4. ガオガオ・オールスター
  5. So Long Good Bye
  6. ダイヤモンド
  7. 放課後ハイファイブ
  8. 空は見ている
  9. 青春フォトグラフ
  10. ほか
Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)
Little Glee Monster

2013年5月に活動をスタートさせたガールズボーカルグループ。メンバーは高校2年生の芹奈、かれん、麻珠、1年生のMAYU、アサヒ、中学3年生のmanakaの6人。2014年3月にプレデビューミニアルバム「Little Glee Monster」をLoppi&HMV限定でリリース。同年10月にはシングル「放課後ハイファイブ」でメジャーデビューし、11月に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行った初めての単独公演をソールドアウトさせる。2015年9月にTBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」の主題歌「好きだ。」を4thシングルとしてリリースし、全国ツアー「LIVE TOUR 2015 ~リトグリ、秋のガオッとオールJAPAN!!~」を実施した。2016年1月に1stアルバム「Colorful Monster」を発表。3月に東名阪Zeppツアーを開催する。