ナタリー PowerPush - EMERGENCY

緊急事態発生!新旧アニソンがEDM化

突如音楽シーンに現れたユニット・EMERGENCYによるアルバム「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」がリリースされる。このアルバムは、新旧のアニソンをひたすらアッパーでハイテンションにアレンジしたEDMならぬ“ADM”作品だ。

EMERGENCYの正体は、声優界の「ヤング師匠」こと小野坂昌也(NEW YOUNG)、実力派でありながら個性的なキャラクターが人気の小林ゆう(CRAZY YU)、元AAAのメンバーであり今年から声優として活動を始めた後藤友香里(DANCING YUKARI)。そしてサウンドクリエイターには北海道出身の気鋭tkrismが参加している。なぜアニソンをダンスミュージックにアレンジしたのか? なぜこのメンバーなのか? 謎だらけのプロジェクトの真相を聞いた。

取材・文 / 田島太陽

 
mixiチェック

やるならトコトン作り込みたかった

──まずはプロジェクトが始まったきっかけから教えてください。

EMERGENCY、tkrism

小野坂昌也 もともとは北海道でブイブイ言わせてるtkrismという男がいて、今捕まえておくべきだという話がビクターさんから来たんです。

tkrism えっ!!

小野坂 そうなんでしょ? 早くしないとほかのレコード会社に持ってかれちゃうって話だったよ。

tkrism ……どうなんでしょう?

小野坂 控えめだなあ(笑)。でも普通にCDを作ってもつまらないし、彼はダンスミュージックの人だからアニソンをミックスしてもらえば新しいジャンルとして広げられるんじゃないかと。これは面白そうだし、ぜひやってみようということで参加を決めました。

──小林さんと後藤さんをメンバーとして選んだのは?

小野坂 僕もこういう活動は初めてだし、そもそも役者だから、本当は歌うのもどうかと思ってるんですよ。ただのカバーアルバムなら断ってたと思う。でも今回はこういうプロジェクトだし、やるならトコトン作り込みたかったんです。それで、一緒にやりたい女子はいますか?と言われたときも、普通の女の子と組んでもダメだなと思って。やるなら絶対に小林ゆうちゃんが適任だと思ったんだけど、事務所的にNGが出そうだったから、もしゆうちゃんがオッケーだったら正式に始動しようと。

小林ゆう そうだったのですか! ありがたいですー。

小野坂 せっかくダンスミュージックだから、もう1人踊れる人を入れたかったんです。そうしたらスタッフから、すごい新人がいると聞きまして。でも僕としては「踊れるといっても声優なんだし、たいしたモンじゃないだろう」と思ってたんです。ところがどっこいで、確かにすごい新人でした。

──小林さんと後藤さんは、お話が来たときの印象は?

小林 私は、アニメやラジオでずっと小野坂さんにお世話になっていまして、本当に尊敬する先輩ですので、ユニットのお話をいただいて大興奮いたしました。

小野坂 言い過ぎだよ!(笑)

小林 いえいえ! 大変貴重な経験をさせていただけるって、本当にうれしくて。こんな夢のようなことが現実になるとは思いませんでしたので、すぐに引き受けさせていただきました。うれしくて幸せいっぱいです。

後藤友香里 私はとにかくびっくりしましたね。お話をいただいた3日後に最初のミーティングがあって、よくわからないまま行ったんです。そうしたら小野坂さんと小林さんがいらっしゃって、ここに私が加わっていいんですか!?って。事務所に入って数カ月のド新人ですし、お2人とも昔からずっと憧れている声優さんですから。

純粋な音楽活動をするのは、イヤです

──では、北海道でブイブイ言わせていたtkrismさんはどんな気持ちで?

tkrism いやいや……。

小野坂 北海道ではすごいウワサになってるって聞いたよ?

tkrism いやあ……。

──アニソンをダンスミュージックにしてほしいと言われたときの印象は?

tkrism えーと……はい。

小野坂 (急に立ち上がって)ねえ眠いのっ!? 大丈夫!?

tkrism だ、大丈夫です!

NEW YOUNG

小野坂 しゃべらないと書いてくれないよ! 今日来なかったことにしちゃうよ!(笑)

tkrism えっと、もともと既存曲のアレンジをすることがすごく好きだったので、とてもうれしかったです! これはがんばってやってみようと思いました!

──ありがとうございます(笑)。小林さんはソロで楽曲を出されていますし、後藤さんもかつてはAAAでアーティストとして活動していましたよね。小野坂さんは本格的な音楽活動としては初ですが、歌いたいという思いはあったんですか?

小野坂 (キッパリと)まったくないッス! 

──そうなんですか(笑)。

小野坂 芝居の延長線上に歌があるなら全然やりますし、アドリブで勝手に歌いだすこともよくやるし、自分で歌を作るのも好きなんですよ。でも、純粋な音楽活動をするのはイヤです。それは専門で勉強して夢を持っている人がやるべきですよ。ただ今回はこういうプロジェクトだし、パフォーマンスとしてお客さんに楽しんでいただけるかなと。それに、ダンスミュージックとアニソンファンの橋渡しになれたらいいなという思いもありました。

ニューアルバム「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」/ 2013年9月25日発売 / Victor Entertainment / VICL-64069
[CD] 2400円 / VICL-64069
収録曲
  1. 魂のルフラン(新世紀エヴァンゲリオン)
  2. 鳥の詩(AIR)
  3. もってけ! セーラーふく(らき☆すた)
  4. 愛をとりもどせ!!(北斗の拳)
  5. 太陽曰く燃えよカオス(這いよれ!ニャル子さん)
  6. Butter-Fly(デジモンアドベンチャー)
  7. God knows...(涼宮ハルヒの憂鬱)
  8. 時を刻む唄(CLANNAD ~AFTER STORY~)
  9. 最強○×計画(すもももももも~地上最強のヨメ~)
  10. 創聖のアクエリオン(創世のアクエリオン)
  11. 空色デイズ(天元突破グレンラガン)
  12. only my railgun(とある科学の超電磁砲)
  13. 微笑みの爆弾(幽☆遊☆白書)
  14. ぱんでみっく!!(よんでますよ、アザゼルさん。)
EMERGENCY(えまーじぇんしー)
EMERGENCY

声優の小野坂昌也と小林ゆう、元AAAのメンバーで声優として活動を開始した後藤友香里によって結成されたユニット。EMERGENCY活動時は、小野坂はNEW YOUNG、小林はCRAZY YU、後藤はDANCING YUKARI名義となる。サウンドプロデュースおよびアレンジは、北海道出身のクリエイターtkrismが担当している。2013年9月25日に新旧のアニメソングをダンスミュージック化したカバーアルバム「ADM - Anime Dance Music produced by tkrism -」をリリース。