Da-iCE「君色」PR

Da-iCE|“夏曲”から脱却したサマーアンセムを

Da-iCEが8月30日にニューシングル「君色」をリリースした。

夏の終わりに発表されたこの作品は、“片想いする人の為の、夏の主題歌”と銘打たれたミッドチューン。大野雄大と花村想太が好きな人に思いが伝えられないもどかしさを優しく歌い上げており、毎年アッパーなサマーアンセムを発表してきたDa-iCEが新しい表情を見せる夏曲に仕上がっている。

この作品のリリースを記念して、音楽ナタリーではメンバーにインタビューを実施。楽曲に込めた思いやパフォーマンスについてじっくりと話を聞いた。

取材・文 / 三橋あずみ 撮影 / 後藤倫人 ヘアメイク / 大野弥生(P-cott)

“夏曲”から一歩抜けた夏曲を

──Da-iCEは毎年コンスタントに“夏曲”と呼ばれる曲を発表していますよね。ライブで聴く機会も多いですが、皆さんにとって夏曲って、どういった位置付けにあるものですか?

花村想太

花村想太 その時々に必要な曲、という感じがしますね。例えば去年だったら“タオル曲”の「パラダイブ」ですし、2015年の「エビバディ」は「みんなで盛り上がるシングル曲」というテーマを徹底的に追求したものだったりしたので。

──なるほど。では今回の「君色」はどのような狙いやコンセプトがあったんですか?

工藤大輝 今までの僕らだと激しい、テンポの速い夏曲をリリースすることが多かったんですけど、そこから一歩抜けたいなという思いがありました。それと、想太が挙げたように盛り上げ曲はもう自分たちの手札にそろっていたから、また新たな角度から楽しめる楽曲というテーマもありましたね。

──そうだったんですね。そういったテーマのもとできあがった「君色」、仕上がりはどんな印象でしょう?

岩岡徹

大野雄大 明るくなれるけど、切ないし温かい……っていう感じですかね。

岩岡徹 切ないですね。夏のシングル曲なのにバラードを聴いているかのようなムードが漂っているので、パフォーマンスするときもなんだか不思議な感覚になるんですよ。

全年齢対応型

──ボーカルの2人は、歌を入れるうえでこだわったところはありますか?

大野雄大

雄大 僕はバラードに近い歌い方をしました。すごく感情を揺さぶられるトラックと歌詞で、リハーサルのときから泣きそうな気持ちになっていたんですけど、それが自然と出たと言うか……特にサビに関しては、「『好き』と伝えたいけど言えない」っていう気持ちを爆発させるように。このキーポジションだったら普段は違う歌い方をするけど、今回は歌詞とメロディに寄り添うことを意識して歌いました。この歌詞の世界観って、きっとどんな方でもこれまでの自分の経験に当てはまると思うんですよ。自分の場合もそうで、歌詞と思い出がリンクして自然とそういう表現の仕方になっていきました。

想太 僕は曲によってキャラクターを変えたりするほうなんですけど、今回の歌は雄大くんと同じように自分が経験したこととリンクして出てきた自然な表現なので、すごく素の歌になってるかなと思います。

──お二人とも、好きな人にうまく思いを伝えられないというこの曲の主人公の気持ちに共感したんですね。

工藤大輝

大輝 この歌詞を見ると、昔のことを思い出すと言うか。現在進行形と言うよりは、「学生時代にあったな、こんなこと」っていう意味での共感になるのかな。僕らの世代だとそういう思い出し方ができるし、若い子だったらリアルタイムでこの歌詞に書かれているようなことが起きている人もいると思う。そういう意味では“全年齢対応型”と言うか、皆さんに共感してもらいやすい歌詞だと思いますね。

和田颯

和田颯 昔の懐かしい思い出がよみがえってきます。だから踊ってても、「キュン」ってするんですよ。懐かしい気持ちが気恥ずかしくて笑っちゃいそうにもなるんですけど(笑)、踊っていても感情が入りますよ。

──では、パフォーマンスについてはどういうイメージで?

大輝 全編通してエモーショナルだと思います。歌詞もそうだし、音的にもそうなんですけど、1つひとつ感情を込めやすい。主人公の感情に入りやすい感じの振付なので、そういったところを見てほしいなと思いますね。サビにはわかりやすい振りもあるので、そこはぜひ一緒にやってほしいですし。

──独特なゆったり感がとても印象的だと思いました。

大輝 そうですね。僕らの曲の中では珍しいタイプかなと思います。ガツガツしていない、みんなで気持ちよくなれるタイプのダンスは珍しいので、踊っていても楽しいですよ。

次のページ »
豪華な2人体制

Da-iCE「君色」
2017年8月30日発売 / UNIVERSAL SIGMA
Da-iCE「君色」初回限定盤A

初回限定盤A [CD+DVD]
1620円 / UMCK-9919

Amazon.co.jp

Da-iCE「君色」初回限定盤B

初回限定盤B [CD+DVD]
1620円 / UMCK-9920

Amazon.co.jp

Da-iCE「君色」通常盤

通常盤 [CD]
1080円 / UMCK-5634

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 君色
  2. Fly Higher
  3. 君色 -English ver.-(※通常盤のみ収録)
初回限定盤A DVD収録内容
  • 君色 Music Video
  • The making of 君色
初回限定盤B DVD収録内容
  • 大阪LOVER Music Video
  • The making of 大阪LOVER
Da-iCE(ダイス)
Da-iCE
2011年に結成された、ボーカリストの大野雄大、花村想太、パフォーマーの工藤大輝、岩岡徹、和田颯の5人からなるダンス&ボーカルユニット。クラブやライブハウスを主な活動の場として年間100本を超えるライブを行い、2012年にはAAAのツアーのオープニングアクトに抜擢される。2014年1月にユニバーサルシグマからメジャー1stシングル「SHOUT IT OUT」をリリースした。今年2017年1月に初の日本武道館公演を実施し、武道館公演の1週間後に3rdアルバム「NEXT PHASE」をリリース。現在「Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-」ツアーを開催中で、ツアーの最終公演として11月18日、19日に兵庫・神戸ワールド記念ホール公演が決定している。8月30日に12枚目のシングル「君色」を発表した。