映画ナタリー

劇場版 ブレイク ブレイド 第四章「惨禍ノ地」

劇場版 ブレイク ブレイド 第四章「惨禍ノ地」

ゲキジョウバンブレイクブレイドダイヨンショウサンカノチ

解説

シリーズ累計発行部数100万部突破の吉永裕ノ介原作コミックをアニメ化したシリーズの第4弾。人々が魔力を使って、地中から採掘される“石英“を操り、それを動力源としている世界で、魔力を持たない稀有な存在である少年が戦渦に巻き込まれていく様を描く。第4弾となる今作は、ついに対立する2国の大隊が激突し、物語は佳境に向け大きく動き出す。

ストーリー

デルフィングを組み込んで編成された特別遊撃隊“ミレニル部隊“は訓練中、先の戦闘で接収したエルテーミスに突如、襲われる。ゼスですら手こずったその機体を操縦したのは、バルド将軍の息子でミレニル部隊の隊長候補・ジルグであり、隊員たちに動揺が走る。

2010年10月30日(土)公開 / 製作:2010年(日本) / 配給:クロックワークス

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー