お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

東野幸治MCの新番組「ギョクセキっ!」本日スタート

76

本日4月15日(月)深夜、東野幸治MCの新番組「ギョクセキっ!」(関西テレビ)がスタートする。

この番組は、世の中に存在する人や物が、“玉”なのか“石”なのかを見極める判定トークバラエティ。出演者は、迷える子羊を導く神父のような衣装のMC東野、玉か石かを判定される“ギョクセキさん”を紹介する役目の“ギョクセキっ!紹介人”、ゲストの“ギョクセキっ!判定人”となっている。初回の紹介人はサバンナ高橋で、ゲストは磯野貴理子、大島麻衣、サバンナ八木。東野は八木に「この番組で“玉”になりたいならここで一発ギャグをやって」とムチャぶりし、冒頭からとんでもない空気になってしまう。

最初に登場するギョクセキさんは、22股の自由恋愛で世間を賑わせた谷一歩。谷が交際する22人の男性を総称した、人呼んで“谷コミューン”の最新メンバーをこの番組で初公開するという。クリエーター、音楽関係、広告代理店など、ズラリと並んだ谷コミューンのそうそうたる職業に磯野は「どうやって知り合うのよ!?」と激怒気味で、「同世代だけど理解できない!」と大島はドン引き。しかし「みなさんは間違ってます」と谷はキッパリ持論を展開し始める。その中で1人違う空気を醸す八木。何を思ったか「谷コミューンに入れてください!」と大暴走し始める。

2組目のギョクセキさんは、「世の中のカップル撲滅」をスローガンに恋愛の残念な部分のみを歌い上げる、シンガーソングライター・鼻毛の森。「君でもよかった / むしろ誰でもよかった / 僕が寂しかったとき / たまたま君がいた~」という歌詞のラブソングに目をむく東野とゲスト。しかしメロディアスな曲となかなかの美声に東野は「哲学やわー!」と言いだし、「のちの嘉門達夫か、新しいさだまさしかって感じですやん」と評価する。

ラストのギョクセキさんは、国民的おやつの「コアラのマーチ」が登場。ちまたでブームとなっている「菓子振り」が、玉なのか石なのかジャッジしようというのだ。「菓子振り」とは、菓子箱を未開封のまま30分程度振り続けること。「意味がわからない!」と大ブーイングのスタジオだが、実際に30分間振り続けた箱を開封してみると……。さらにコロン、パイの実、じゃがりこ、パックンチョと次々に開封していくが、その中身を見た八木が奇跡のコメントを連発。新たな才能を開花させる。果たしてこの3人の中から“玉”な人物は出てくるのか。ぜひお見逃しなく。

ギョクセキっ!

関西テレビ 2013年4月15日(月) 25:05 ~ 25:59 (毎週月曜24:35 ~ 25:30放送)
MC:東野幸治
ギョクセキっ!紹介人:サバンナ高橋
ギョクセキっ!判定人:磯野貴理子 / 大島麻衣 / サバンナ八木

お笑いナタリーをフォロー