ロンブー淳、コンテスト優勝レシピに「その手があったか!」

13

本日3月12日、「おかず日本一決定戦『おかずの星 2012』授与式」が東京・ヨシモト∞ホールにて行われ、MCをハリセンボンが務めたほか、ゲストとしてロンドンブーツ1号2号・田村淳が登場した。

「おかず日本一決定戦『おかずの星 2012』授与式」に登場したロンドンブーツ1号2号・田村淳(後列中央)、ハリセンボン(後列左)、受賞者達(前列)、株式会社モンテローザの社員(後列右)。

「おかず日本一決定戦『おかずの星 2012』授与式」に登場したロンドンブーツ1号2号・田村淳(後列中央)、ハリセンボン(後列左)、受賞者達(前列)、株式会社モンテローザの社員(後列右)。

大きなサイズで見る(全5件)

「おかずの星」は外食事業を展開する株式会社モンテローザによる日本最大級のレシピコンテスト。第2回となる今回は、日本中から2万374品のオリジナルレシピが集まり、Web投票で選ばれた上位10品がモンテローザ各店舗でメニュー化された。

授与式ではこの10品の概要や、販売数、そして順位を発表。見事1位となった「コリコリエンガワのユッケ風」の考案者には、売り上げ金額の10%(643万6608円)とトロフィーが贈呈された。淳はこの賞金に「うわ、デカい! これくらいあれば新宿に行って一夜で100万円使っても残りますよ!」と驚愕。レシピについても「発想がいい! その手があったかー!(笑) コリコリという食感をタイトルに入れるのがいいんですよ」としみじみ感心していた。

なお淳自身が発案した「ごつかりジューシーチキン フルーティーソース添え」も今回、販売数10位にランクイン。「ごつかり」というネーミングや調理のコストなどについて丹念に解説した淳は「次回があるとしたら、女子にウケるようにしたい。レシピにヘルシーさがあると、また伸びるんですよ。次こそは上位に入りますよ!」とリベンジを誓った。

この記事の画像(全5件)

関連記事

ロンドンブーツ1号2号のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロンドンブーツ1号2号 / ハリセンボン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。